お問い合わせ

広告マーク東京メトロ 【デジタルサイネージ】MCV1weekスポット

東京メトロの14駅17エリアの改札周辺などの駅利用者の導線上にあり、視認・注目率ともに高いタテ型のデジタルサイネージ媒体です。 動画も静止画も放映可能で、曜日・時間帯・駅別にコンテンツを分けることも可能なので、多様な表現が展開できます。 音声が出ないため、素材にはテロップやふきだしを入れる工夫が必要です。

料金(税別) 掲出期間
¥2,000,000 1週間
こちらの商材を詳しく聞きたい方はコチラ

担当者イチオシ”ポイント

①1週間で東京都内の広範囲に露出ができます。
②通勤利用者への訴求におすすめ!

新宿、池袋、銀座といった東京メトロの駅構内にある縦型駅サイネージをネットワーク化した、定番商品です。 都心を中心に主要14駅で放映されるので(2020年3月現在)、広範囲に露出が可能です。また、6分に1回流れる放映形式は、週に何度も利用をする方への認知度向上に最適です!毎日の通勤通学で目に触れるビジネスマンや学生などへの訴求に一層おすすめしたいです。実際、飲料メーカーの新商品が出るタイミングやゲーム会社のローンチタイミングなどに実施されるケースが多くあります。

詳細

サイズは47・52・60・70インチ、面数・サイズは駅ごとに異なり、1週間掲出が基本で、6分に1回15秒放映されます。

料金(税別) 掲出期間 掲出開始日 ロール サイズ 放映秒数
銀座駅
新宿駅
池袋駅
秋葉原駅
六本木駅
日本橋駅
恵比寿駅
有楽町駅
溜池山王駅
飯田橋駅
明治神宮前駅
豊洲駅
上野駅
高田馬場駅
¥2,000,000 1週間 月曜日 6分 各駅毎 15秒

営業部 高橋

どこでも飛んでいきます~!

旅行と美味しいお肉が好きです。 今年の目標は体を動かすこと! お問合せお待ちしております!

こちらの商材を詳しく聞きたい方はコチラ

東京メトロ 【デジタルサイネージ】MCV1weekスポット の類似商品はコチラ

この商品のカテゴリーの営業コラム

お役立ちコンテンツ

用語集 faq