お問い合わせ

インパクト抜群!新宿三丁目MCV

公開日公開日:2020.01.29

こんにちは!

鉄道遺構オタクかもしれない営業柳原です。

銀座線リニューアル工事もかなり進んで、

開業当時のものであろう骨組みや壁が徐々に隠れてきており、

次にこの景色を見るまで生きているのだろうかと思うとちょっと寂しい感じです。

話は銀座線から丸ノ内線新宿~新宿三丁目駅に飛びまして・・。

仕事で週1回は新宿駅~新宿三丁目駅に行っており、

掲出されている広告をチェックしています。


ご存じの方も多いと思いますが、新宿駅には大型ポスターの掲出や、

イベントが可能な新宿スーパープレミアムセット、柱巻広告、

バナー広告、デジタルサイネージ(MCV、MSV)など、

新宿三丁目駅にもデジタルサイネージ(MCV、MSV)があります。

今回ご紹介させていただく媒体は、「MCV新宿三丁目駅/単駅ロール」です。

この媒体は、新宿~新宿三丁目間の地下通路の柱16本に

47インチモニターが32面(各柱2面)設置されています。

設置仕様も通路中央の柱に進行方向へ正対するよう

連続して設置されているため、かならず目に入ります。

モニターはちょっと小さ目ですがインパクト抜群ですよ!

16本の柱に設置されているので最初の柱から最後の柱まで結構距離もあります。

媒体前を通過するのに私の歩くスピード(周りの人とあまり変わらないと思います)で

約1分30秒位かかります。

この媒体のロールが2分となっておりますので、

通過するまでにほぼ1ロール見ることになります。

媒体料金も7日間1枠15秒で50万円(税別)!

と比較的お手頃ですので人気も高いです。

1ロール分(8枠)買切るクライアントもいますよ。

しかも、1ロール買切れば躯体部分にラッピングも可能です!

※別途、オプション料金として70万円(税別)と制作、施工費(別途お見積り)がかかりますのでご注意ください。

伊勢丹、新宿髙島屋、マルイ、ビックロなど大型商業施設を利用される人への訴求にいかがでしょう!

■媒体概要

・媒  体:MCV新宿三丁目駅単駅ロール

・放映期間:1週間(月曜日~日曜日)

・秒  数:1枠15秒

・販売枠数:8枠

・音  声:無し

・柱本数/設置面数:柱16本/31面

・広告料金:500,000円(税別)

・ロール:最大2分

【シート掲出オプション】

※1週間8枠買切された場合、躯体部分のラッピングが可能です。

・広告料金:4,000,000円(税別)

・オプション料金:700,000円(税別)

・制作、施工費:別途お見積り

オプションのシート掲出をするとこんな感じです。

ジャック感、インパクトともに増します!

※完パケデータで放映開始日の6営業日前に入稿となりますが、

入稿前に内容審査がありますので審査用データをご用意ください。

☆社内に制作スタッフが揃っておりますので写真データ、

動画データなどをいただけばコンテンツ制作も承りますので

お気軽にご相談ください。

制作費用はお打合せ後、お見積もりいたします。

こまかい所までここでは書ききれませんのでお問い合わせください。

お問い合わせはこちら

営業部 柳原

お役立ちコンテンツ

用語集 faq