Contact(EN)

お問い合わせ

03-3538-9225

受付 / 10:00~17:30(土日祝を除く)

渋谷55ストリートビジョン

公開日公開日:2023.07.05

こんにちは。

渋谷に新しいサイネージが登場しました!

その名も「メトロ 渋谷55ストリートビジョン」

読み方は「シブヤ ゴーゴー ストリートビジョン」です!

「フィフティーファイブ」でも「五十五」でもなく、「ゴーゴー」!!!

JR新宿ウォール456は「ヨンゴーロク」とよび、JADビジョンは「ジェーアド」と呼ぶなど、 媒体によってちょっと呼び方に癖があるのが交通広告(笑)


ちなみに媒体名の由来は、「渋谷駅コンコース約55メートルにわたり設置されているから」のようです。

最近は横型の大型サイネージが流行っていますが、1列に並んだ縦型のサイネージも魅力的です。

メトロにはまだ横型の大型サイネージがないので、いつか新設されるのでしょうか・・・?

媒体位置は「渋谷プレミアムセット」の目の前!

通勤ラッシュ時はかなりの人が通る道ですが、通路幅が広くない分、広告が目に入りやすいという交通広告にとっては最高のロケーション。

そして進行方向に並んでいるので、この通路を通ると必ず目に入ります。

元々柱巻きとして販売されていた場所で、「渋谷プレミアムセット」とセットでの展開がオススメです。

この「渋谷55ストリートビジョン」、他の駅サイネージに比べて液晶の面積が大きいんです!

筐体ラッピングの事例で見比べるとわかりやすいです。

↓メトロ 渋谷55ストリートビジョン

↓メトロMCV新宿プロムナード

液晶面積が大きい分、より迫力があります。

しかも超高精細LEDサイネージで、とっても映像がキレイ!

やっぱり一列に並んだサイネージは見栄えがとってもいいですね。


媒体の商品概要は下記の通り。

媒体名:メトロ渋谷55ストリートビジョン

種別:単駅ジャック

期間:7日

スタート日:月曜日

面数:24面

広告料金:¥5,000,000

シートラッピングも可能です!(別途追加費用発生)

若干高い気がしますが、新しい媒体ということもあり、注目度が高く人気のため、早めの検討をオススメします!


先日この媒体を見に、久しぶりに渋谷駅に行ったのですが、JRの工事が進んでいてびっくりしました。

渋谷は行くたびにどこかしら工事で変わっている気がします。

そして、外国人が多い・・・!!いかにも観光客らしき学生も!

少しずつコロナ前の街中に戻っている姿が、懐かしくなんだか嬉しいです。

外国にも行きやすくなったので、旅行にも行きたいですね。

ちなみに今私が行きたい国は韓国とスイス!

韓国は単純に韓国アイドルが好きなのと、韓ドラにハマってしまったので、行きたいです。

お問い合わせはこちら

営業部 M.H

わからないことは気軽に聞いてください!

趣味はカメラを持ってお出かけすることで、景色を撮ることが好きです。最近は韓国の女性アイドルにはまっています。若さと元気で頑張ります~!

お役立ちコンテンツ

用語集 faq 動画制作