採用はこちら

お問い合わせ

03-3538-9225

受付 / 10:00~17:30(土日祝を除く)

新宿駅メトロプロムナードエリアの交通広告をジャック

公開日公開日:2022.04.27

こんにちは。田畑です。


先日新宿駅の媒体を提案する機会があったので、新宿駅を久々に見てまわりました。

定番の媒体の近くに新しいビジョンが設置されていたり、新媒体が出来たりと色々とアップデートされていたので、今日は新宿駅のメトロプロムナードエリアを紹介します。


メトロプロムナードエリア

メトロプロムナードは東京メトロ丸ノ内線新宿駅と新宿三丁目駅を繋ぐ歩行者専用の地下連絡通路です。これから紹介しますが、こちらの通路に迫力のある広告媒体がいくつかあり普段から利用されている方は、「ここの広告みたことあるよ。」という方も多いのでしょうか?

新宿駅の広告でTwitterがバスってる時は、ここの媒体の事が多いです。


ます初めに一番大きく目立つ媒体を紹介します。

東京メトロ 新宿スーパープレミアムセット

¥1,400,000/1週間(B0ポスター×20枚/1面)


1面あたり約横14.5m×高さ2.6m程の媒体です。

このエリアでは最大の広告媒体で、インパクト抜群です。

こちらAからDまで4面あり、端から端まで歩くと約80mもあります。

この通路を通る方はほぼ100%目にするのではないでしょうか?


続いてが2021年の11月から販売開始の媒体です。

東京メトロ 新宿ツインプレミアムセット

¥1,00,000/1週間(B0ポスター×8枚/2面)

B〜Dと3セット販売されていて、1媒体で2面セットです。

1面あたり横5.8m×高さ2.6mの媒体です。

1面ごとにデザインを変えられるので、2デザインでの掲出も可能です。

新宿スーパープレミアムセットの通路対面に設置されているので、両媒体をセットで掲出して頂くとジャック感が出せるのでおすすめです!


続いてがさらに新しい2022年の3月から販売開始の媒体です。

東京メトロ 「Metro Concourse Vision(MVC) 単駅ジャック丸ノ内線新宿駅プロムナードエリア

¥1,500,000/1週間(65インチ/20面/放映時間5:00〜24:00)

こちらは通路の中央に設置された10本20面のビジョンです。

先程紹介した2つの媒体と合わせて実施すれば、このエリアを完全にジャックすることが出来ます。

3媒体を収めた写真があったのでアップしておきます。

インパクト抜群です。

オプションでビジョンの前後に柱巻広告も合わせて5本設置されているので、詳しく知りたい方はご連絡ください。


上記の3媒体の全てを実施すると製作費含めて約1000万円です。

お高いですが、かなりのジャック感が出て壮観ですので是非ご検討ください。


余談ですが、新宿駅を探検している時に駅ばりポスターで面白い展開を発見したのでご紹介します。

フジテレビの「やんごとなき一族」というドラマの広告で、通常の貼り方ではなく、端を実際にめくっていました。


普通に、え?誰かめくったの?と思って近づいて見てしまったので、そこまで大きくない駅ばりポスターでも工夫すれば面白いことが出来るというとても良い広告だと思います。

媒体としては東京メトロ新宿UボードLAです。


今回は以上です。

新宿エリアの広告詳しく知りたい方がいれば是非お問い合わせください。

お問い合わせはこちら

企画部 田畑

お役立ちコンテンツ

用語集 faq 動画制作