お問い合わせ

03-3538-9225

受付 / 10:00~17:30(土日祝を除く)

個人的にオススメしたい!渋谷OOH媒体まとめ!

公開日公開日:2017.11.29

ハロウィン・年越し・盆踊りと何かとイベントがあれば日本各地から若者が集まるハチ公交差点。

今ではすっかり楽しげな街のイメージですが、かつてはチーマーとかギャングが集まる

治安の悪~い街というイメージが強かったかと思います。

(エアマックス狩りにオヤジ狩り!そんな言葉もあった気がします・・・)

 

そんな渋谷の街ですが、近年では再開発がどんどん進んでおり、現在分断されている

東京メトロ銀座線・JR線と東急東横/田都線・メトロ副都心/半蔵門線の乗換がより

スムーズになるようです。駅構内の利用者の動線も街の雰囲気も大きく変わりそうですね。

 

街だけではなく各路線の駅構内も着々と工事が進められており、新設媒体が

これからどんどん増えていくかと思われますが、今回のコラムでは、

現状の渋谷エリアのOOH媒体のオススメ媒体を紹介したいと思います!!

(超個人的な意見ですが・・・。)

   

<渋谷大型駅貼りポスター媒体編>

 個人的にオススメしたい大型ポスター媒体その①

■メトロ(半)渋谷駅 プレミアムセット

コチラは東急田都線エリアと東急副都心線エリアをつなぐ

通路壁面に掲出されるポスターです。

最大でB0×40枚(幅約30メートル!)が貼れる媒体で、渋谷エリアでも

最大級の駅貼りとなります。これ相当デカイです!

あまりのデカさに掲出証明写真を撮影するのも、一苦労です・・・。

また、ポスターを掲出する通路の中央部に並ぶ柱も広告として使え、

柱巻きと同時展開をすると、かなりのジャック感がでるので、

ぜひとも同時展開をオススメします!!

 

メトロ渋谷プレミアムセット+柱巻きセットではエンタメ業種の

出稿が多いのですが、アイドルグループの展開の際には

SNSやブログ用に写真撮影をするファンの女性でごった返すこともあります。

柱巻では1本1本にそれぞれメンバーの意匠が掲出される展開が多く、

自分の推しメンの柱に抱きつくようにして写真を撮影しあっている

ファンの楽しげな光景をよく目にします。

 

このようにファンがSNSやブログにアップすることでさらに二次的な

広がりを狙うこともできるかと!

この媒体を利用すれば、ついついアップしたくなっちゃうような

「インスタ映え」する展開ができるのではないでしょうか!?

   

 個人的にオススメしたい大型ポスター媒体その②

■ハチコーボード2

コチラはハチ公前広場へ通じるコンコース上にある媒体です。

サイズはタテ約3m×ヨコ約5mとかなり大型の媒体で、

かなりインパクトがあります。

 

JRの改札を出た突き当り付近にあるので、待ち合わせ場所としても

よく利用されます。待ち合わせの時に「改札出たところの〇〇のポスターの

前で待ってるよ!」なんて会話が繰り広げられているのかもしれません!?

 

また、ハチコーボード2はロケーションも非常に良く、明るく開けた通路に

あるので通行者の目を引くこと間違いナシです。

 

さらに、こちらの媒体ではピールオフ展開※も可能です!

ピールオフを渋谷の目立つところでやりたいというクライアント様には

もってこいの媒体です。

 

※ピールオフ展開

ポスター上に配布物が両面テープで貼り付けてあり、ポスターを視認した人に

剥がして持っていってもらう展開です。貰って嬉しいものを配布していることが

多いので見つけたらラッキー(!?)

 

ピールオフ詳細資料はこちらから!

https://shunkosha.lmsg.jp/form/11506/TxPUn8I2

   

<渋谷駅ビジョン媒体>

■TOQサイネージピラー東急百貨店東横店2F

通常、駅に設置されているビジョン媒体は複数クライアントが入る

「ロール販売」が多いのですが、こちらの媒体は1クライアントが

独占して放映できる「一社買いきり販売」となっております。

 

天井から吊り下げる、「フラッグ」との同時掲出や、

オプションで筐体をシートでラッピングも可能なので、

両方展開することで、また違った空間にいるような錯覚を起こしてしまいます!

 

昨年実施された某スマホゲームの展開の際にはメインコンセプトの

「青空」を多用したデザインでサイネージピラー+ラッピング+フラッグ+特別床面シート

とダイナミックな展開をしていました。

一面に広がる青空でゲームの世界観にどっぷりと浸ってしまいました・・・!

 

■「渋谷ハチ公前4面シンクロビジョン」

やっぱり外せない渋谷のあのビジョン!「渋谷屋外ビジョン4面シンクロ」

渋谷スクランブル交差点のランドマークとなっている屋外ビジョンの「Q’s EYE」、

左手の大盛堂書店にある「Mighty Vision」右手側の「グリコビジョン」「109フォーラムビジョン」

 

上記の4面をシンクロ放映出来る枠です。

渋谷の交差点を象徴する4大ビジョンをシンクロさせることで

通行者の視線を集めることができます!沢山の人たちにインパクトある

広告を見せることができるのでとってもオトクです。

   

<番外編>

 ■渋谷憲章シート

こちらはレギュラーで販売されている媒体ではありません。

基本は公共事業等の出稿を優先としており、空きが出た時のみ募集がかかります!

 

媒体の設置位置はTSUTAYAの入っているQFRONTビルのちょうど

正面にあたる壁面部分です。

 

テレビ中継などでよく映る、あのロケーションにある媒体なので、

お客様にご提案した時も、「あ~アレね!」となります。

 

超人気媒体ゆえになかなか枠が押さえられないのですが、

気になる方はぜひチャレンジしてみて下さい!

 

随時空き状況が出たら教えて欲しいという方は下記よりお問い合わせ下さい。

   

今回ご紹介した媒体以外にも渋谷エリアにはおすすめの媒体がいっぱいあります。

 

広告主様の目的やご予算に見合ったおすすめ媒体をご提案することも出来ますので

ぜひ「渋谷で広告を出したいな~」と思っている方はお気軽にご相談下さいね!

  お問い合わせはこちら

営業部 宮内

企画案件等お任せください!

早いもので入社6年目、とはいえオーバー60世代が現役バリバリで活躍している 交通広告業界内ではまだまだヒヨッコです。 業種問わず様々なお客様とやり取りをさせて頂いておりますが、何故か企画提案案件が多いです・・・! 趣味は音楽鑑賞とお酒です。 最近はクラフトビールにはまってしまい、コレステロール値が爆上がり・・・。 体型維持のために暗闇で絶叫しながらチャリを漕ぎまくるジムに通ったりしているもののあまり効果が見えません。 音楽が好きなので休みの日はあらゆるフェスやライブに繰り出しては朝から晩まで酒を飲む日々を過ごしています。

お役立ちコンテンツ

用語集 faq