採用はこちら

お問い合わせ

03-3538-9225

受付 / 10:00~17:30(土日祝を除く)

今更ながら相互乗り入れって素晴らしい

公開日公開日:2022.05.18

こんにちは


GWも終わり、すっかり暑くなってきました。


もうすぐ梅雨(夏)ですね。


2022年の夏は旅行にレジャーと楽しめると良いのですが…。

2020年、2021年の夏はコロナウィルスの影響であまり楽しめませんでしたからね。


先日、身内の結婚式で横浜へ行った際にちょっと感動したことがありました。


私は東京の下町と呼ばれる地域に住んでいるのですが、横浜へは滅多に行くことがなく、最後にいったのも仕事で数年前に行ったきりでした。


私の住んでいる街から横浜へ行くことを考えると 「あの駅でJRに乗り換えて、いやこっちの駅から東急に乗り換えた方が早いか?」などと色々と電車を乗り換えて行かなければ…。

しかもスーツケースをゴロゴロ引いて階段を上ったり下りたり…。


会場を聞いたときはそんな風に考えており、ちょっと陰鬱でした。


が、しかし私の住んでいる街には京成線が通っている!

そして京成線はスカイツリーのある押上駅から都営浅草線が乗り入れており、さらに泉岳寺駅からは京急に乗り入れている!


ということは家からの最寄り駅から横浜駅まで1本で行ける!


電車内の広告を営業する身でありながら、今の街に2年近く住んでいながら、頭では分かっていたことですが、今更ながら実感し少し感動しました…。


でも、ホームでの乗換も全くなく一本で横浜まで行ける車両の本数なんて、そうはないんじゃ…。


と思って調べてみると1時間に2~3本ペースでありました。


当日はご祝儀のためにピン札を用意しておくのを忘れていたりということもあり、予定していた出発時間に間に合わなかったのですが、そんなに待つこともなく三崎口行きに乗ることができました。

京急の1000系車両

1本で行けるとはいえ1時間近く乗るのにこの車両はボックス席があり旅行気分が味わえます。


そして電車内で快適にドラマを1本見終わるころには横浜駅に着いておりました。

当日は式と披露宴に参列し、帰りに中華街で美味しい中華を堪能して帰宅しました。


東京都に住んでいると都心部から郊外への移動で普段あたり前に使っている電鉄の相互乗り入れ。

都内では東京メトロ、都営地下鉄と地下鉄が発達していることで、東京メトロ銀座線と丸の内線、都営大江戸線を除く全ての路線は相互乗り入れをしています。


<都内で地下鉄の乗り入れをしているJR、私鉄路線>

・東京メトロ日比谷線~東武スカイツリーライン、伊勢崎線・日光線

・JR中央総武緩行線~東京メトロ東西線~東葉高速鉄道線

・小田急小田原線・多摩線~東京メトロ千代田線~JR常磐緩行線

・東京メトロ有楽町線~東武東上線、西武池袋線

・東急田園都市線~東京メトロ半蔵門線~東武スカイツリーライン、伊勢崎線、日光線

・東急目黒線~東京メトロ南北線~埼玉高速鉄道線

・横浜みなとみらい線~東急東横線~東京メトロ副都心線~東武東上線、西武池袋線

・京急本線~都営浅草線~京成押上線、京成本線、北総鉄道

・京王線~都営新宿線

・東急目黒線~都営三田線


このように都内にはこんなに相互乗り入れで運行している路線があります。

(地下鉄だけでなく、JRと私鉄、私鉄と私鉄で乗り入れしている路線も入れると他にもありますがそれはまた今後ご紹介します。)


もちろん、電車内に掲出されているポスターやステッカーなどの広告も乗り入れ路線の範囲に訴求することができます。


電車内の広告をご検討の方がいらっしゃいましたらご希望の路線へ乗り入れをしている路線についてもご確認されてみてはいかがでしょうか。


「この路線を利用している人に重点的にアプローチしたい」

「希望路線に広告を出したいが予算が合わない」

といった場合でも意外とお得に、幅広いエリアにリーチできる場合があるかもしれません。


交通広告でお悩みの際には是非ご相談ください。


それでは。 お問い合わせはこちら

営業部 森田

フットワークの軽さに自信あり!

交通広告はもちろん、その他広告媒体のご相談も 是非お気軽にご連絡ください。 ご要望に応じて柔軟にご対応させていただきます! 趣味は読書に映画鑑賞とインドアですが、 富士登山やフルマラソンなど定期的に体を動かしたくなります…。

お役立ちコンテンツ

用語集 faq 動画制作