採用はこちら

お問い合わせ

03-3538-9225

受付 / 10:00~17:30(土日祝を除く)

今流行りのダイナミックプライシング!

公開日公開日:2022.03.28

突然ですが、皆さんはダイナミックプライシングという言葉をご存知でしょうか。


ダイナミックプライシングとは、商品やサービスの需要によって、価格を変動させることを言います。

最近では、千葉県の某テーマパークでも導入され始めましたよね。


ダイナミックプライシングをテーマパークで例えると、混雑している土曜日や日曜日、祝日等の来園者数が多い時(需要が高い時)には、価格が上がり、そこまで混雑していない平日等の来園者数が比較的少ない時(需要が低い時)には、価格が下がるといった仕組みになります。

人が多く来園するであろう、ゴールデンウィークやお盆の時期にも価格が上がります。

私も今は社会人になり、平日に出かけることがあまりなくなってしまったので、平日に出かけることの多かった学生の頃にもっとダイナミックプライシングが広がっていれば良かったな~と思ったりします。

今は基本的には土日に出かけることが多くなったので、少し残念です。


そんなダイナミックプライシングですが、2021年度より東急の駅構内媒体でも導入され始めました!

※対象外の媒体もございますので、ご興味がございましたら、春光社までお問合せください。


東急のダイナミックプライシングは、月毎に価格が変動するシステムとなっています。

S期(特別期)・A期(繁忙期)・B期(通常期)・C期(閑散期)の4段階に分かれています。

広告料金は、S期・A期・B期・C期の順に高く設定されています。

月毎の内訳は下記の通りです。

※2022年4月掲出開始分より


S期:12月・3月

A期:4月・6月・7月・11月

B期:5月・8月・9月・10月

C期:1月・2月


少しでも安い価格帯で実施をしたい場合には、時期を問わないご出稿であれば、C期の1月と2月が一番お得にご出稿頂けます!


それでは、東急のダイナミックプライシング対象媒体の中で、おすすめの広告媒体を少しだけご紹介します!


田園都市線渋谷駅ビッグサイネージプレミアム

S期:6,000,000円/1週間

A期:5,200,000円/1週間

B期:4,000,000円/1週間

C期:3,600,000円/1週間


こちらの媒体は東急の中でも1番といっても過言ではないくらいの超人気媒体となります!

すぐに売り切れてしまう為、購入するにはかなり前から購入を狙っていく必要があります。

1社買い切りの媒体となっており、お申込み頂いたお客様のみ放映されるといった大型駅サイネージ媒体になります。

モニターのサイズは、縦が約2m、横が約25mと、かなり大きい駅サイネージになります!

S期は6,000,000円と、かなりお値段が高めですが、C期になると3,600,000円で購入することが可能になります!

他のダイナミックプライシング対象媒体と比べても、S期とC期の料金幅がかなり広い媒体となっていますので、今までやってみたかったけど、高くてちょっと手が出なかった・・・という方は是非安くなるC期での購入をご検討ください!


田園都市線 渋谷 道玄坂ハッピーボード(B0×30枚)

S期:1,950,000円

A期:1,800,000円

B期:1,500,000円

C期:1,200,000円


こちらの媒体は先ほどのビッグサイネージプレミアム程の料金の幅はありませんが、近年人気になってきている媒体です!

東急の駅構内のポスター媒体の中でも最大級の大きさとなる広告媒体です!

また、この媒体は*ピールオフが実施できる媒体となっておりますので、ピールオフを実施したいお客様には非常におすすめです!

*ポスターに簡単に剥がせるような商品サンプル等を貼付して、自由に持っていってもらう広告手法

ピールオフについてはこちら

以上、2つだけ紹介させて頂きましたが、他にもダイナミックプライシング対象の媒体でおすすめの媒体はまだまだあります!

他にもどんな広告媒体があるのか、ご興味のある方は是非春光社までお問合せください!

お問い合わせはこちら

メディア部 久野

お役立ちコンテンツ

用語集 faq 動画制作