採用はこちら

お問い合わせ

03-3538-9225

受付 / 10:00~17:30(土日祝を除く)

QRコードは車内メディアの救世主になるか?!

公開日公開日:2022.01.17

QRコードがついに、電車内で使える日が来た!?

~リアルとネットをつなぐツールになるか!?~


皆さんはQRコードってご存じですか?

最近、近所の焼き鳥屋さんに行きましたら、コロナの影響か注文のやり方が変わっていました。

QRコードを携帯で読み込むと、携帯からそのまま注文できるのです!

ただ、昭和世代のメカ音痴な私は、店員さんに直接注文をお願いしていましたが、、、。


今まであまり活用することがなかったQRコードですが、最近出番が増えている気がします。

Paypayの決済でQRコードを読み取ったりしていると、『意外に使えるな!コイツ』と心のなかで呟いている自分がいます。


さて、こんなQRコードですが、交通広告業界内ではあまり好かれていませんでした。

特に電車の中では使用が制限されていて中づりやドア横やステッカーなどに付けることは禁止されていました。

理由としては、色々言われていますが、まず、電鉄は車内では携帯電話の使用を制限しているのに、QRコードの使用を許可してしまうとあたかも携帯電話の使用を助長しているかのように乗客に受け取られてしまうという懸念。

次に、QRコードを撮影している時に、乗客同士でトラブルが起きてしまうのではないかという懸念。

「お前、今俺の顔撮っただろう」とか「私の顔、いやらしい顔して撮影したわね!」とかとか。

そのため、QRコード禁止、誘因は検索まどで、というのが今までの常識でした。


ところが、ここ数年で流れが大きく変わってきたのです。

在宅ワークもあり、出稿クライアントも、昔と様変わりして宅配アプリをはじめとしたアプリの広告や、ネット動画配信など、一般のサービスでもアプリを活用したサービスが増えました。

そのような中、いち早くネットのサービスへ飛べるQRコードは再度注目を浴び、各電鉄が規制緩和の流れとなりました。

それでは、現在QRコードができる広告媒体を見てみましょう。


例:京王電鉄 ドアステッカー


【JR東日本】

中づり、まど上、ドア横、ドア上、ドアガラスステッカー、貸切列車、車内ビジョン、つり革広告(優先席前除く)

【東京メトロ】

中づり、まど上、ドア横ポスター、ドアガラスステッカー、ツインステッカー、車内ビジョン、貸切列車、中づり貸切列車

【京王】 

ドアステッカー、ツインステッカー

【小田急】

中吊り、まど上、ドアステッカー、ツインステッカー、車内ビジョン

【京急】

中吊り、まど上、ドア横、特殊車額、ドアステッカー、ツインステッカー、トレインジャック(優先席前除く)

※携帯マナーの表記や、サイネージであれば識別できる秒数の放映など守るべき条件がありますので、ご注意ください。


【マナー文言】

優先席付近では、混雑時には携帯電話の電源をお切りください。

また、それ以外の場所ではマナーモードに切り替え、通話はご遠慮願います。


最近の交通広告アンケートでも、「車内で携帯電話を利用している人は、車内広告に興味関心のある人が多い」というデータがあります。

今後、携帯を見ながら、ついでにQRコードで情報収集という動きになれば、認知に長けている交通広告に、購買へ直接つながる動きが加わり、ますます活用の場は広がることでしょう。

今まであまり接点がなかった通販会社様や、販売直結型広告の活用が増えればと思います。

(その場でポイントがたまるなど)


もちろん、一般企業様でもサービスサイトと連動した広告を打つことで、より深い情報でネット広告と連携した告知が打てるのではないかと思います。


とはいえ、まだまだ始まったばかりの施策ですので、今後様々な事例を通して効果的な使用方法や、活用した結果データなどがでてこれば、よりご案内しやすくなると思います。


状況を注視しながら、皆様に続報をご案内できればと思います。

皆さまも電車内のQRコードに注目してみてください!

お問い合わせはこちら

営業部 永田

是非お気軽にお声がけください!!

交通広告に携わって十数年。 花も嵐も踏み越えて。。。 古いものから新しいものまで 何でもご案内しますので 是非お気軽にお声がけください!!

お役立ちコンテンツ

用語集 faq 動画制作