お問い合わせ

みんなで祝おう!周年記念!

公開日公開日:2018.04.11

『おかげさまで、〇〇周年』

『〇〇th  Anniversary』

街なかの、周年を記念した広告に目が留まります。

 

国税庁が調査した「中小企業が設立から倒産するまでの期間」をまとめた、
会社生存率(企業存続率)というデータがあります。

         

出典:中小企業白書2011

 

企業が、10年・20年・30年と事業を続けて行くというのは思いのほかスゴいことのようです。

 

ちなみに、春光社は今年91周年を迎えます。

長い歴史のある春光社で働いていることを誇りに思います!

春光社のあゆみはコチラ:http://shunkosha.co.jp/company/history/

   

そんな節目の年を記念して、交通広告に出稿される企業も増えてきました。

動画を製作し、車内ビジョンや駅のデジタルサイネージで放映したり、

駅の一部をジャック展開したり、駅看板を多面展開したり・・・。

その方法は様々ですが、おめでたい年であることを、

組織の内外に向けてアピールし、積極的にお祝いしています。

 

一例をご覧いただきます。

 

たとえば、120周年を迎えたこちらの印刷会社。

東京メトロの広告貸切電車で新コーポレートブランドの発表です!

  共同印刷株式会社:2017年120周年

                             

社員と思われる方の真っ直ぐなメッセージが刺さります。

     

2017年8月に20周年を迎えたコチラの企業。

最近話題の「働き方改革」と20周年をかけ合わせてをOOHで展開していました。

  Cybozu:2017年20周年

                             

周年記念という節目の年というのは、お客さまへ企業メッセージを伝える絶好の機会です。

また、インナー対策の一環としての効果もあり、自社の従業員のモチベーションUPにも繋がります!

そのメッセージを伝える手段として、活用いただきたいのが『交通広告』。

 

交通広告はBtoBに最適な媒体であるため企業広告を兼ねて出稿される企業が多数見受けられます。

ビジネスマンの通勤、業務での移動や、就職活動中の学生などが利用する交通機関、鉄道での広告掲出は

まさしく多くのターゲットの目にとまる最適なツールです。

     

企業広告だけではなく、学校法人の創立記念を兼ねての出稿もございます。

 

国士舘大学:2017年創立100周年

               

二松學舍大学:2017年140周年

               

成城学園:2017年100周年

                 

周年記念イベントの告知とともに、オープンキャンパスの告知をしています。

 

進路をどこにしようか迷っている学生や親御さんの目にとまるように、

毎日利用する鉄道で訴求するというのは、理にかなっているのでないでしょうか。

     

帝国データバンクの発表によりますと、2018年に節目の年を迎える企業の数は

全国で13万9359社とのこと。

 

記念すべき年を迎えている企業の皆さま!

近いうちアニバーサリー・イヤーを迎えるよ!という企業さま!

創立記念を謳いたい、学校関係者の皆さま!

企業広告、学校案内を兼ねて、広告を掲出してみませんか?

BtoBや就職活動をしている学生向け、学校選びをしている受験生とその保護者に向けた訴求に、

交通広告、OOHは効果的です。

ノウハウやベストな展開方法など、ぜひともご相談ください!

営業部 松岡

お役立ちコンテンツ

用語集 faq