お問い合わせ

03-3538-9225

受付 / 10:00~17:30(土日祝を除く)

交通広告の1年はどう推移する??

公開日公開日:2018.02.28

交通広告の1年はどう推移する??
  交通広告業界には季節ごとの風物詩のようなものがあります。
縁遠い方にはいまひとつピンと来ないと思いますが、交通広告は
一年を通してかなり変化があるメディアだと思います。
皆さんが天気や気温で季節の変化を感じるように、
私達も「あの企画が出る時期か」というように、季節を感じています。
年度のはじめから、順を追ってご紹介したいと思います。
  ■4月 料金改定時期
出稿量:多い
新年度になると商品の料金改定が発生します。
例えば、駅周辺の開発が急激に進み、乗降客が増えた場合は
駅貼ポスターの料金が変更になるといったことが起こります。
また、車内ビジョンを搭載した車両の導入が進み、昨年度よりも
ビジョンの面数が増えた場合なども料金が高くなります。
  昨年の内容を今年も実施しようと思って、同一料金だと思っていたら
じつは年度が替わって料金が値上がりしていることも・・・
年度が替わる場合は改めて料金を確認して下さい!
  ■5月 GW企画
出稿量:前半は少ない、後半は普通
ゴールデンウィークは長期休暇のため、電車の乗降客数が一時的に減少します。
そのため、交通広告では閑散期にあたり出稿量も減る傾向にあるので
各電鉄ではGW企画を発表しお得なプランを多く発表します。
  主に以下のような内容の施策が多く発表されます。
・普段よりも○○%オフの料金で実施できる!
・○○○を出稿すると□□□がおまけでついてくる!
・普段はセット販売の商品がバラ売りになる!
  ゴールデンウィークの展開を考えている場合は、お得に実施できる
チャンスなので是非チェックしていただきたいと思います!
 
■7~8月 夏期企画・うちわ企画
出稿量:7月多い、8月少ない
上記のGW企画と同じ事情で出稿が減少する夏の時期も夏期企画で
お得なキャンペーンが発表されます。
とくにお盆時期とその前後は
  また、夏の風物詩としてうちわ企画なるものが発表されます。
これは駅の構内でうちわを配布する企画で、とくに花火大会の
日程に合わせて配布するプランが人気です。
   
■9月~11月
出稿量:多い
この時期は媒体の売れ行きがわりといい時期なので、
大々的なキャンペーンも少なくなります。
 
■12月~1月
出稿量:クリスマスまで多い、その後は急減
例年、クリスマスシーズンまでは出稿が堅調に推移しますが、
クリスマスが終ると一気に出稿が減る傾向にあります。
電車に乗る人が少なくなる年末年始は出稿も少なくなるため
各社よりお得な年末年始企画が発表されます。
  ■2月
出稿量:少ない
2月は交通広告も閑散期になり、出稿量が減ります。
大々的なキャンペーンや企画は出ませんが、お得な情報は
随時リリースされます。普段は人気な媒体もこの時期で
直前まで空いていれば、驚く金額で実施できることも!
 
■3月
出稿量:激混み
3月は交通広告が一番盛り上がる時期です。
予算消化に関連した出稿が増え、人気枠はほぼ売り切れの状態になります。
2月下旬頃に3月の交通広告を実施したいと考えても人気のある枠は
全て完売になっている可能性が非常に高いです。
また、出稿が多い時期なので割引がほとんどできない時期でもあります。
 
交通広告の1年、いかがでしたでしょうか?
季節によって色々なイベントがありますね!
 
春光社では季節ごとの交通広告の情報を配信しています!
お得な情報や新媒体情報など、とても鮮度が高い
情報を定期的にお届けしています。
 
ご興味ある方は是非ご登録下さい。

お問い合わせ

※お問合せ内容に『情報配信希望』とご記入をお願いします。

営業部 新井

大手プロモーションを得意としてます!

春光社で営業として10年ほどを過ごし、テレビ、新聞、金融、不動産など、 様々な業種を担当した経験から、引き出しの多さに自信があります。 目的に合った媒体の選定から少し変わった展開方法など、お客様の ニーズに合わせた最適なプランをご案内致します! 趣味は自転車(ロードバイク)と熱帯魚の飼育、好きな食べ物はカレーと焼きとんです。

お役立ちコンテンツ

用語集 faq