お問い合わせ

スカイライナーに広告を載せてみませんか?

公開日公開日:2019.08.14

みなさん、スカイライナーに乗ったことはありますか?
 
東京都心部と千葉県の成田空港を結ぶ、成田空港を利用する方にはとっても便利な電車ですね。
新幹線みたいなルックスでカッコいいですよね。
そんなスカイライナー、日暮里駅を出るとわずか36分で空港第2ビル駅へ着くのです。
なんと時速は160キロ。
在来線では国内最速です。
私は乗ったことがなく、ホームから通過するスカイライナーを見るだけなのですが。。。
 
なぜ私はスカイライナーに乗ったことがないのかというと、
私は千葉県に住んでいて、「アクセス特急」という特急料金不要で乗れる電車があるからなのです。
アクセス特急、聞きなれない方も多いかもしれません。
京成線内では「アクセス特急」と呼ばれていますが、乗り入れている都営浅草線、京急線内では「エアポート快特」と名前を変えます。
こちらのアクセス特急も成田スカイアクセス線内では、最高時速120キロと結構な速さで走っています。
 
 
このスカイライナーとアクセス特急が走る「成田スカイアクセス線」の線路の一部区間は、片側2車線の一般道に挟まれています。
 
車でこの道を走る際は要注意です。
制限速度は80キロ、信号は5キロ先までありません。
隣には100キロ超で走る電車たち。
飛ばしていいよと言わんばかりの環境です。
電車と競争したくなっちゃいますよね。
電車から外を見ていると、かなりのスピードで走る車をよく目にします。
飛ばしたくなる気持ちも分かりますが、法定速度は守りましょう!
パトカーに追いかけられている車もちらほら目にしますので。。。
 
交通広告のコラムのはずが、車の話になってしまいました。
 
 
さて、話を戻して「スカイライナー」です。
スカイライナーの中にはいろいろ媒体があるんです。
 
まず1つ目。
スカイライナービジョン

 
             
料金:235,000円(1ヶ月)
サイズ:25インチ
放映回数:上り5回・下り5回 計10回
秒数:15秒
 
乗り降りする際に必ず通るドアの上部にあるビジョンです。
1つの車両につき、前と後ろのドア上部の2面ついています。
スカイライナーは8両編成なので、計16面ですね。
 
続いて2つ目。
スカイライナーヘッドレストステッカー

               
料金:600,000円(1ヶ月)
サイズ:120×200mm
枚数:900枚(2019年秋、増車予定)
 
座席に座った際に目線の高さに来るステッカーです。
スカイライナーに乗った際にこのステッカーを見ないなんてことは不可能でしょう。
 
3つ目。
スカイライナーポケット

               
料金:300,000円(1週間)
800,000円(1ヶ月)
サイズ:A4サイズを目安に
掲出数:3,440か所
 
座席の前にあるポケットの中にフライヤーを入れることができます。
パンフレットやフライヤーをチェックしちゃう方は多いのではないでしょうか。
 
最後に。
スカイライナー車体広告

                 
料金:3,000,000円(1ヶ月)
広告面積:車体面積の10%
 
車体広告はインパクトがありますね。
スカイライナーに乗る人だけでなく、ホーム上の人に見てもらえる広告です。
 
ここまでスカイライナーの媒体を紹介してきましたが、
番外編として2つ紹介したいものがあります。
 
☆番外編:その1☆
日暮里ステーションビジョン

               
 
料金:1面 110,000円(1ヶ月)
2面セット 200,000円(1ヶ月)
サイズ:49インチ 65インチ
秒数:15秒
 
日暮里駅にあるスカイライナー専用の改札内とスカイライナー専用ホームの待合室に1面ずつ設置されているビジョンです。
 
☆番外編:その2☆
上野ステーションビジョン

                 
料金:100,000円(1週間)
320,000円(1ヶ月)
サイズ:65インチ
面数:24面
秒数:15秒
 
リニューアルされた京成上野駅に新設されたビジョンです。
 
まもなく開催されるラグビーワールドカップ、
来年開催されるオリンピック・パラリンピックに向けて、
外国人観光客がますます増えていくであろう中で、
外国人観光客に向けた広告を出したい!とお考えの方、
スカイライナーに広告を出してみませんか?
   
お問い合わせはこちら

営業部 三宮

お気軽にお問い合わせください!

若手ならではのフレッシュな発想で、「こういう広告はこの媒体が良い」などのステレオタイプにとらわれず、みなさんの力になれればと思います。 もちろん斬新なアイデアだけでなく、経験に基づいた効果的な媒体もご提案させていただきます。

お役立ちコンテンツ

用語集 faq