【新媒体/デジタルサイネージ】東京メトロ日本橋駅MCV誕生!

駅媒体(デジタル)2019.07.03

【新媒体/デジタルサイネージ】東京メトロ日本橋駅MCV誕生!

現在、駅リニューアル工事進行中の日本橋駅ですが、部分的に工事が完了し綺麗になった所が

徐々に見えてきました。日本橋駅は通勤時の乗り換えで利用しているので時間があるときは

構内をウロウロして工事の進行状況をチェックしています。

 

場所によって銀座線開業当時のものと思われる骨組みなどを見ることができ結構興奮します。

もしかすると自分はこういう物が好きなのかもしれません。

鉄道遺構オタクっていうカテゴリーなのでしょうか・・・。

 

皆さんも普段見ることができないものが見れる絶好のチャンスなので探してみてください。

興奮するかもしれませんよ!

 

ご存じかと思いますが、日本橋駅の簡単な紹介をさせていただきます。

 

日本橋駅は東京メトロ銀座線、東西線と都営浅草線が乗り入れしている駅で、老舗百貨店の

『日本橋高島屋S.C.本館』、2018年9月に開業した『日本橋高島屋S.C.新館』『COREDO日本橋』などの商業施設、

『東京日本橋タワー』『日本橋高島屋三井ビルディング』『東京建物日本橋ビル』など、最近完成したオフィスビルと直結しており、ビジネスマンや買い物客の利用が多い駅です。

 

ちなみに、日本橋三越本店へも徒歩5分で行けちゃいます。

 

さて本題に戻りまして。

今回のリニューアルで日本橋駅にもついにデジタルサイネージが設置され7月1日より運用

開始となりました。設置場所は中央改札口を出て髙島屋方面に向かうコンコース上で

60インチモニターが56面(14本の柱にそれぞれ4面ずつ設置)と、かなりインパクトがあり利用客の目を引きます。

 

 

 

 

 

 

 

 

日本橋単駅枠は広告料金もお手頃です。

・放映期間:1週間(月曜日~日曜日) 15秒 200,000円(税別)

・放映期間:1カ月(1日~末日)   15秒 500,000円(税別)

 

 

その他、既存のMCV商品と日本橋駅をセットにした商品もございます。

・「1weekスポット+日本橋駅/設置駅数13駅」

→1週間(月曜日~日曜日) 15秒 1,700,000円(税別)

・「1week大手町セット+日本橋駅/設置駅数14駅」

→1週間(月曜日~日曜日) 15秒 2,000,000円(税別)

・「1weekフルセット+日本橋駅/設置駅数15駅」

→1週間(月曜日~日曜日) 15秒 2,400,000円(税別)

 

※ロールは約6分1ロールとなっています。

※音声は出ません。

※完パケデータで放映開始日の6営業日前に入稿となりますが、入稿前に内容審査が

ありますので審査用データをご用意ください

 

☆社内に制作スタッフが揃っておりますので写真データ、動画データなどをいただければ

コンテンツ制作も承りますのでお気軽にご相談ください。

制作費用はお打合せ後、お見積もりいたします。

 

 

日本橋の媒体といえば、貴重な音あり媒体として『日本橋室町コレドビジョン』もございます。

下記コラムでご紹介させていただいていますのでご覧ください。

http://shunkosha.co.jp/column/ad_relation/24273/

 

 

次々に登場する、デジタルサイネージ新媒体。

いかがでしたでしょうか?

こまかい所までここでは書ききれませんのでお問い合わせください。

 

 

お問い合わせはこちら

 

 

営業部 柳原営業部 柳原
mautic is open source marketing automation