お問い合わせ

デザインに注目!第二弾!面白いデザインの事例をご紹介!

公開日公開日:2019.04.03

コチラ、一見真っ白なデザインのまど上ポスターです。
車内媒体、東京メトロ、丸ノ内線まど上
車内媒体、東京メトロ、丸ノ内線まど上
               
贅沢な使い方をしているなぁ~と思ってよく見ると。。。
車内媒体、東京メトロ、丸ノ内線まど上
               
「毛・毛・毛・・・・・」え~~~~~っ!  
医療脱毛リゼの広告です。
脱毛後のまっさらな肌をイメージ出来る、面白いデザインだなぁ~と思いました。
 
初めて見たときの、「あれっ?」「ん?」という感覚と、
「毛・毛・毛・・・」に気がついた時の「お~~~!」という驚き!
誰かに教えたくなります。
     
もう一つ、なかなか高度な気づきが必要なデザインの事例です。
車内媒体、JRドア上ペーパーラジオ
車内媒体、JRドア上ペーパーラジオ
             
  トレインチャンネルなど、車内ビジョン搭載車両が増えてきた関係で、
あまり見られなくなった媒体「ドア上ペーパーラジオ」です。  
高橋一生さんのやわらかい表情が印象的なコチラのデザイン。
「美しい髪の秘密。」と題して商品の特徴が書かれていますが、
その縦書きの文章の一番上の文字を左から読むと・・・
車内媒体、JRドア上ペーパーラジオ    
             
「一 生 さ ん の う で の け っ か ん が 好 き で す」
  「ひぇ~!!」と思いもう一度、一生さんを見ると・・・
車内媒体、JRドア上ペーパーラジオ  
              見事な血管です。きっと萌える方も多いのかもしれませんね(笑)  
この様に、気づいてしまったら最後、誰かに教えたくなりますよね!
なかなか面白いデザインだと思いました。    
  もう一つ、「ドア上ペーパーラジオ」の事例です。
車内媒体、JRドア上ペーパーラジオ      
          「中央大学の白門は、来年はもっと広く開きます」
駅に到着する度に開閉する、ドアのすぐ上に設置されていますので、
コピーにある「開きます」がイメージしやすいですね。
門の漢字が割れていて、間にコピーが書いてあるのも上手いなぁ~と思いました。  
    さて、続いてはコラボデザインが面白いと思った事例をご紹介します。
映画「マスカレード・ホテル」とロイヤルパークホテルのコラボです。
車内媒体、東京メトロ中づり、コラボ    
           
映画の上映に合わせて掲出されたこちらの中づり。
シングル並列で吊られていました。
パット見同じデザインのポスターが並んで配置されているなぁ~と思って、よく見ると。。。
車内媒体、東京メトロ中づり、コラボ
車内媒体、東京メトロ中づり、コラボ
                なんと、右は映画の広告。左はホテルの広告ではありませんか!
映画のロケがロイヤルパークホテルで行われた関係で実現したコラボのようです。
マスカレード・ホテルの広告同様にロイヤルパークホテルのスタッフが登場しています。
いやぁ~、面白いですねぇ~!
こういうの、好きです!
 
次は、テッパン!週刊誌風デザイン。
中づり広告と言えば!週刊誌!というわけで、週刊誌テイストのデザインの事例です。
車内媒体、東京メトロ中づり、週刊誌風
車内媒体、東京メトロ中づり、週刊誌風
                  遠くからでもよく見えて、文字がゴチャゴチャたくさんあっても読んでしまいます。
何なんでしょうね~、視線を釘付けにする週刊誌風デザインマジックです。
     
最後に、駅看板の事例をご紹介します。
各駅毎に、デザインを変えて掲出しています。
駅構内媒体、東京メトロ駅看板
駅構内媒体、東京メトロ駅看板  
          駅構内媒体、東京メトロ駅看板
駅構内媒体、東京メトロ駅看板    
        駅構内媒体、東京メトロ駅看板
駅構内媒体、東京メトロ駅看板    
                文字だけのシンプルなデザイン。
そこに、心をグッと掴むコピーの数々。
その場所にいると、自分に語りかけられているような錯覚を覚えます。
会社名変更の告知なので、「変わる」「変える」「変化」がテーマです。
一つ一つのコピー、とってもステキです。
  いかがでしたでしょうか。
個人的に、面白いと思ったデザインの事例をご紹介いたしました。
  スタートした2019年度も、駅ナカ・電車内で心をわしづかみにされる広告に出会えることを楽しみにしたいと思います!
 
電車の中、駅に広告を出したいと思ったら春光社までお問い合わせください。
 お問い合わせはこちら
   

営業部 松岡

お役立ちコンテンツ

用語集 faq