駅に掲出しよう!インバウンド向け交通広告のご紹介!!!

ターゲット別2018.11.26

駅に掲出しよう!インバウンド向け交通広告のご紹介!!!

みなさんこんにちは!

最近ますます寒くなってきて、冬が近づいてきている気分になりますね。

お鍋が美味しい時期がやってきました……

 

最近ではインバウンド向けの広告のお問い合わせが増えてきています。

近年では年間2千万人以上の外国人が日本を訪れているようです。

確かに最近はどこへ行っても外国人観光客が多い気がしますね。

 

今回はインバウンド向けのおススメ広告をご紹介したいと思います!

 

 

【東京スカイツリー】

 

■京成 押上駅 パワフルハーフ①

駅広告,京成押上,パワフルハーフ①

 

 

 

 

 

 

 

 

 

《広告料金》

パワフルハーフ① 押上駅 半蔵門線 乗換改札付近壁面

7日間:190,000円

 

東京スカイツリーへ向かう人に訴求ができる媒体です。

大きくインパクトのある媒体なので、より大きくアピールできます!

私もスカイツリーのふもとまで行ったことがありますが、

あまりの人の多さに上まで登らず帰ってきてしまいました……

(外国人観光客が凄く多かったです)

 

 

 

 

【浅草】

 

■浅草屋外ビジョン

屋外ビジョン,浅草屋外ビジョン

 

 

 

 

 

 

 

 

 

《広告料金》

東武:浅草屋外ビジョン 

7日間:300,000円(15秒/15分ロール)

 

国道6号線と雷門通りが交差(吾妻橋交差点)していて、浅草の中で立地優位性が

抜群に高いビルに設置してあるビジョンです。

音も出て非常にインパクトのある媒体です!

観光客・普段からご利用のお客様とターゲットは幅広くアピールできます。

私もよく通勤で浅草駅を利用しますが、外国人観光客がものめずらしそうに写真撮影をしていたりします。

 

 

 

 

【上野】

 

■上野駅中央改札フラッグ

駅広告,JR上野駅,上野駅中央改札フラッグ

 

 

 

 

 

 

 

 

《広告料金》

JR東日本 上野駅中央改札フラッグ 中央改札外

7日:1,400,000円

14日:2,700,000円

 

上野駅は上野動物園やアメ横等があり、外国人観光客も多く訪れます。

そんな観光客に向けて、ドカーンと大きく出したい方へおススメの媒体です!。

改札外の自由通路となるため、待ち合わせや商業施設を利用する多くの人の目に留まる媒体です。

上野駅には他にも媒体が多数あります。

気になる方は私の過去のコラムを見てくださいね♪

 

 

 

 

【銀座】

 

■東京メトロ 銀座駅 MCV

駅広告,デジタルサイネージ,東京メトロ銀座MCV

 

 

 

 

 

 

 

 

《広告料金》

東京メトロ 銀座駅 MCV 丸ノ内線改札内

1ヶ月:500,000円(15秒/約6分ロール)

 

銀座駅周辺は百貨店等が多数存在しているため、

ブランド品等を求めてやってくる外国人観光客が多数います。

また、銀座駅にはデジタルサイネージが銀座線、日比谷線、丸ノ内線と3エリアあるので

3エリア放映するのもおススメです♪(1エリアずつの販売となります)

 

 

 

いかがでしたでしょうか。今回は観光地にスポットをあててご紹介しましたが

新宿駅や渋谷駅などの大きいターミナル駅にも多くの観光客が集まります。

今回ご紹介した他にも「この観光スポットがある駅の媒体が知りたい!」等ございましたら、

お気軽に春光社までお問い合わせください!

 

 

お問い合わせはこちら

 

メディア部 久野メディア部 久野
mautic is open source marketing automation