お問い合わせ

03-3538-9225

受付 / 10:00~17:30(土日祝を除く)

インパクト絶大!!!車体広告をご紹介!

公開日公開日:2018.10.09

みなさんこんにちは。
  みなさんは普段生活する中で、電車やバスの車体広告を見たことはありますか?
  電車やバスの車体広告は、意識していなくても視界に入り、印象付けができるので、訴求力抜群の媒体なんです!
そんな車体広告についてご紹介していきたいと思います!
  まずはじめに電車の車体広告ですが、東京メトロやJR、東急、西武など........
様々な路線で実施することができます。
      ■東京メトロ
電車広告、首都圏、東京メトロ、丸ノ内線 東西線 車体広告
                《広告料金》
東京メトロ 丸ノ内線 東西線 車体広告(写真は丸ノ内線)
1ヶ月:2,500,000円(1編成)
3ヶ月:6,000,000円(1編成)
6ヶ月:10,000,000円(1編成)
1年:18,000,000円(1編成)
  車体側面や前面を駆使し、ホームに立つ多くの利用者の視線を独占できます。
抜群の注目率で広告メッセージを発信します。
掲出期間は1ヶ月から1年までの4段階です。
      ■JR
電車広告、首都圏、JR東日本、JR 山手線(その他路線も掲出可能) 車体広告
                《広告料金》
JR 山手線(その他路線も掲出可能) 車体広告
2週間:6,000,000円(1編成)
4週間:8,000,000円(1編成)
12週間:16,000,000円(1編成)
  ホーム上の利用者に強いインパクトを与えることができる媒体です。
リラックマ可愛いですね。写真をSNSなどにアップしてもらえれば、より認知を広めることができます!
ADトレイン+車体広告を実施すれば、車体広告でインパクトを与え、車内広告で更に興味を惹きつけ、車内外による広告展開が可能です。
山手線以外にも様々な路線に掲出できるので、ご興味のある方は春光社までお問い合わせください。
※ADトレイン…1編成の車内広告を1社独占できる媒体
  お問い合わせはこちら
      ■東急
電車広告、首都圏、東急、東急 東横線(その他路線も掲出可能) 車体広告
                《広告料金》
東急 東横線(その他路線も掲出可能) 車体広告
1ヶ月:3,300,000円(1編成)
  駅利用者の視線に飛び込む車体広告は、同時に沿線の人々へ動く広告媒体としての効果も発揮します!
スターウォーズファンにはたまらない広告でしょうね。
  ところでみなさん!電車の車体広告の写真を見て、なんで全面ラッピングしないの?と
思いませんか?全面でやった方がインパクトあるじゃん!と思いますよね。
私たちもせっかくやるなら、全面で!と言いたいところなんですが、実は東京都の条例で、広告面積は1車両の1側面あたり、側面面積の1/10以内と定められているんです。
条例なら仕方ないです......。(残念!!!)
  電車の車体広告は通過自治体への申請も必要なんです。
いったいいくつの自治体を通っているのでしょうか.......
※原則お客様に申請して頂くことはございません。
    お問い合わせはこちら
        続いては、バスの車体広告です。バスの車体広告は、電車よりもお手頃な価格で掲出することができます!
    ■都営バス
バス広告、首都圏、都営交通、都営バス 新宿営業所 ラッピングバス(フルラッピング)
                《広告料金》
都営バス 新宿営業所 ラッピングバス(フルラッピング)
1ヶ月:200,000円
6ヶ月:1,500,000円
1年:3,000,000円
ターミナル駅を中心に都内をカバーする都営バスならではの効果的な媒体です。
街中を行き交うあらゆるターゲット層に、強く訴求できることで人気があります。
      ■東急バス
《広告料金》
東急バス 目黒営業所 ラッピングバス(A企画)
3ヶ月:500,000円
6ヶ月:1,000,000円
1年:2,000,000円
    車体の大きさを活かしたインパクトある広告で、乗客に限らず街中の視線を集めます!
  いかがでしたでしょうか。
車体広告には今回ご紹介した媒体以外にも多数ございます。
高速バスもラッピングできちゃうんですよ♪
  この電車は車体広告できるの?JRの他にできる路線を教えて!など、
ご興味のある方はぜひ春光社までお問い合わせください!
  お問い合わせはこちら

メディア部 久野

お役立ちコンテンツ

用語集 faq