お問い合わせ

さあ、旅に出発!旅行者へ届け!交通広告 【品川駅】

公開日公開日:2018.07.18

暑くなってきましたね。
夏といえば、夏休み。
夏休みといえば、旅行!!
どこか遠くへ行きたくなりますよね。
  ということで、
今回のテーマは【旅行シーズンに向けて、どこに広告を打てばよいのか?】です。
 
駅を選定する条件は、
 
「サラリーマンが仕事でよく使い、尚且つ、旅行への出発地である駅」
 
毎日疲れて通勤している最中に、すばらしい旅を感じさせるデザインを目にすれば、
「今度の夏は○○に行こう!」
という気分にきっとなるはずです。
  そんな条件にあう駅と言えば、、、、
 
「品川駅」
 
言わずと知れた新幹線の発着駅、さらに羽田・成田空港への通り道ですね。
 
品川駅は、地理的な利点もさることながら、乗降人員が多く
その中でもサラリーマンの利用者数が多い駅でもあります。
  JR品川駅 乗降人員(1日)371,787人 うち勤め人73.4%
*JR メディアガイドより
 
京急品川駅 乗降人員(1日)279,218人
*京急 メディアガイドより
  京急は羽田空港へも、成田空港へも1本で向かうことができますので
空港利用者の比率も高くなっています。
  そんな品川駅でのおススメ媒体をご案内します。
 
 
【JR東日本 品川駅】
J・ADビジョン品川駅 自由通路セット
70インチ 44面 7日 15秒(3分ロール)1,000,000円
 
JR品川駅中央改札を出て
新幹線乗り場へ向かう自由通路で目にする
70インチのデジタルサイネージです!
圧倒的な面数がウリのビジョンセットです。


               
JR東日本 品川フラッグ(中央改札内)
JR品川駅の中央改札内上部にある大型フラッグです。
3.2×4.8m 7日 3枚6面 4,800,000円(制作、作業費込み)

               
頭上にあり、とにかく大きい!目立つ!迫力満載のフラッグ広告です。
大型シート裏・表 2枚と3枚設定から選べます。
せっかくですので、3面それぞれ違ったデザインにすると
その良さがさらに引き立つでしょう!
       
【京急 品川駅】
品川フラッグAセット
2.5×3.6m 6枚11面 7日 1,500,000円
*跨線橋フラッグ 1.030×1.456m 5枚10面
(制作、作業費別途)

                 
京急品川駅の上りホームと下りホーム、さらに連絡橋に掲出できる大型のフラッグです。
跨線橋フラッグは、スーパーフラッグ1、2を実施するとサービスでついてきます。
(実施するかしないかは選択自由)

                 
バルーンなど変わった展開も可能です!!

               
BLボード(駅貼りセット)
BIGボード B0×8枚(上下2段4面)+LONGボード B0×4枚
7日 B0×12枚 480,000円
ホーム、JR乗換口そばにある上下2段B0×8枚の大型ボードBIGボード、

                 
高輪口近くの階段壁面にある横長B0×4枚のボードLONGボードのセットになります。

                 
高輪口から羽田空港に行こうというお客様も、JRから京急に乗り換えて
「いざ、羽田空港」というお客様もどちらの方にも
訴求できるボードセットになります。
 
旅行者の動きを上手く捕まえるには、JRだけでなく、
京急も上手く使っていただくのがポイントだと思います。
ご不明点はお気軽にご質問ください。

お問い合わせはこちら

営業部 永田

是非お気軽にお声がけください!!

交通広告に携わって十数年。 花も嵐も踏み越えて。。。 古いものから新しいものまで 何でもご案内しますので 是非お気軽にお声がけください!!

お役立ちコンテンツ

用語集 faq