お問い合わせ

03-3538-9225

受付 / 10:00~17:30(土日祝を除く)

一度はやってみたいOOH

公開日公開日:2021.04.14

こんにちは。

みなさま、いかがお過ごしですか。

コラム名『恋は各駅停車』です。

当コラムを読んでいただき、ありがとうございます。


このコラムは書き直しを要求されました。

社内のコラム担当の審査に引っ掛かってしまいました。

そこで思い出しました。

交通広告を掲出する際は電鉄による

『原稿審査』というものがあります。

この原稿審査とは電鉄や媒体管理会社内に組織される

審査部が広告物の文言とデザインの審査をします。

当然ながら、承認をされないと掲出することができません。

わたしは今回社内の原稿審査に抵触したことで、

交通広告へ出稿される広告主様が原稿審査で

承認を得られなかったときの不快感と不信感が

少しだけ分かるようになりました。


さて、わたしがOOHの広告営業に携わっているあいだに

1回はやってみたい媒体があります。

それは渋谷のハチ公前にある媒体で、東急電鉄が管理している

渋谷の憲章シート広告というものです。

この媒体は原稿審査が厳しめの媒体でもあります。

媒体の詳細は下記の通りです。

エリア:ハチ公広場 渋谷区民憲章ボード前

サイズ:H:2,900mm×W:13,170mm※

Wのうち600mmに新型コロナウイルス感染症に関する注意文言が入ります。

実際の広告有効寸法は、12,570mmとなります。

期間:2週間

掲出開始日:1日スタート、16日スタート

※立ち上り日は施工日の都合により変動することがありますので、予めご了承ください。

掲出料金:4,000,000円 ※5月下旬からは9,000,000円に値上がりします。

制作料金:3,000,000円


媒体社が促す原稿審査と注意事項の部分です。

*渋谷駅前エリアマネジメント協議会の屋外広告物の地域ルールに基づく審査を行います。

・申込以前にクライアント審査がございます。 

貸金業(消費者金融等)、宗教宗派、ギャンブルは掲出不可。

その他掲出規則はTOKYUOOH広告掲出規則に準じます。

・意匠審査での許可を経て掲出となります。

 ※渋谷駅前エリアマネジメント協議会が不適切と認めたものは掲出することができません。

その他、ここでは書ききれない注意事項がありますので、お問い合わせください。


さらに、憲章シート特有の注意事項があります。

■憲章シートクラスターフェス対策注意文言

憲章シートに関しまして、昨今発生している新型コロナウイルス感染症に伴うハチ公広場での

クラスターフェスへの対策として、行政からの指導により、シート内に注意喚起文言が入ります。

ご理解の上、ご提案いただけますよう、お願い申し上げます。


■憲章シート視認性障害

 憲章シート前で、クラスターフェスなどの集会・演説などが行われるケースが見受けられますが、

 それに伴う掲出料の減額や補填等はありませんので、予めご了承の上、ご提案願います。

以上が注意事項です。


この渋谷憲章シート広告は2017年12月から広告媒体として使用できるようになりました。

渋谷駅のランドマークとして、また、待ち合わせの場所として露出機会が多い場所です。

当然ながら、人気媒体です。わたしもやってみたいです。


このコラムでご興味をもっていただいたかた、ご連絡をお待ちしています。

お問い合わせはこちら

営業部 恋は各駅停車

お役立ちコンテンツ

用語集 faq 動画制作