お問い合わせ

03-3538-9225

受付 / 10:00~17:30(土日祝を除く)

『広告』からのアクション

公開日公開日:2020.11.18

すごく個人的なことですが、最近引っ越しをしました。

東京都の緑の多い西側エリアから東側のスカイツリーがそびえ立つ下町エリアへ。

電車も京王線ユーザーから京成線ユーザーとなりました。


引っ越しの際はいつも準備に手間取ります。

数週間前から計画的に準備をしていたはずなのに結局前日に慌てる始末。

一つ前に住んでいた部屋から引っ越す際にも慌てて荷物をまとめ引っ越しをしたのですが、

トイレの掃除用ブラシをうっかり置き忘れ、処分費として3,000円を支払った苦い思い出があります。


そんな引っ越し準備の最中、

テレビ台の引き出しからとある物が出てきました。


時を遡ること約1年前・・・


会社からの帰宅中、

東京メトロ新宿駅通路の広告スペース「スーパープレミアムセット」と呼ばれる箇所でとある展示がされていました。

それは某カードゲームの10,000種突破&20周年を記念して行われた駅での展示イベント。

かくゆう私も丁度20年前にそのカードゲームで遊んでいた少年の一人でした。

友達と対戦をしたり、交換をしたりとカードを通して友情を育んでおりました。


そんな懐かしさから足を止め、

展示された10,000種類のカードを眺めているとすぐ隣に懐かしい顔が、

当時そのカードゲームで一緒に遊んでいた友人!…ではなかったのですが、

久々に会う中学時代の友人でした。(中学生ではそのカードゲームは卒業しておりました。)


そのまま二人で新宿の街へ飲みに行き、色々な話をしている中で、

そのカードを今から買いに行こう!という話になり、近くの家電量販店へ向かいました。


お酒が入っていたこともあり、

調子に乗って、子どもの頃では絶対にできなかった大人買いを実施。

少年時代を思い出しながら一つ一つパックを開封していると明らかに他とは異色の光を放つものが…。


ネットで調べてみると、前途10,000種突破を記念した10,000種類目のカードでした!

子どもの頃であれば持っているだけで超興奮のカードでしたが大人になって心が汚れてしまった私は早速買取相場を確認。


すると買取価格が十数万円の超プレミアカード!

その後しばらく家に飾っておりましたが、いつの間にかテレビ台の引き出しに入れたままに…。


時は戻り・・・


引っ越しの準備中にそれを見つけた私は少年時代の自分にも負けないくらいの大興奮。

そのカードをその後どうしたかはご想像にお任せします…。


新型コロナウィルスの影響で仕事も普段の生活も自宅で過ごす人が多くなり、

交通広告は以前と比べると確かに減ってしまいました。

現在でも感染防止のため、人が密集する恐れのある施策などは実施が難しくなっております。


ですが、電車の乗車率も徐々に回復してきており、駅や電車の色々なところに目を向けてみるとばっちり広告が出ております。

そんな広告にちょっと注目してみると、普段の生活が少し楽しくなる情報やお得な情報がたくさんあります。

(最近は「メトロ文学館」を見つけて読むのがマイブームです。)


「広告を見て、何かアクションを起こす。」


そんな当たり前のことがきっかけで思いがけないことが起きたりするもんだなぁ~、と感じた出来事でした。


新型コロナウィルスの影響はまだまだ油断できない状況ですが、現在も色々な駅で新しい媒体が次々と誕生しております。

駅や電車などでプロモーションをご検討の際には是非、お問合せください。

お問い合わせはこちら

営業部 森田

フットワークの軽さに自信あり!

交通広告はもちろん、その他広告媒体のご相談も 是非お気軽にご連絡ください。 ご要望に応じて柔軟にご対応させていただきます! 趣味は読書に映画鑑賞とインドアですが、 富士登山やフルマラソンなど定期的に体を動かしたくなります…。

お役立ちコンテンツ

用語集 faq