お問い合わせ

03-3538-9225

受付 / 10:00~17:30(土日祝を除く)

広告マンなりたての地元民が語る西武線トピックス!

公開日公開日:2020.10.26

こんにちは!

いきなりですが、「西武線」と聞いて皆様はどんなイメージを持たれるでしょうか?

黄色い電車で、新宿とか通ってて…あとは?

もしかしたら、パッと出てこない方が多いかもしれません。(関係者の方々ごめんなさい)

そこで、今回は広告マンになりたての地元民が勝手に西武線の特徴と最近のトピックスを厳選してお届けします!


~沿線の特徴~

① 学生が多い!

中学校~大学(短大含む)までを数えると、沿線に200以上の学校があります。

家賃も都心に比べて安いので、一人暮らしをする学生、サラリーマンも多いですね。

通勤時間帯は新聞よりも英単語帳を見ている人の方が多いかも…

学生をターゲットとした塾やアミューズメント施設、採用広告が多いのも特徴です。


② 都心へのアクセス良し!

新宿線なら高田馬場、西武新宿、池袋線なら池袋まで一本で行けちゃいます。

また、古都・川越、ムーミンバレーパークのできた飯能、アニメの聖地巡礼でお馴染みの秩父などに繋がる特急もあります。

都心と郊外の行き来が非常にしやすいです。

夏にはレジャー施設やイベント告知がずらりと並びます。


~トピックス~

① としまえん閉園

トピックスといえど、ほぼこの話題に尽きます。

つい先日、8月末でとしまえんが94年の歴史に幕を閉じ、閉園となりました。

やはり、近場の名所がなくなってしまうのは悲しいものです。

有終の美を飾るべく、駅にはこんな広告が展開されていました。


【あしたのジョーとコラボ】

〈媒体情報〉

媒体名:西武 池袋フラッグ

枚数:48面

掲出期間:7日/1期

広告料金:2,150,000円

製作費:別途お見積り

開始日:月曜日


【最後のメッセージ】

〈媒体情報〉

媒体名:西武池袋スマイルステーションビジョンC-2エリア

枚数:20面

掲出期間:7日/1期

広告料金:1,200,000円

開始日:月曜日


池袋の他にも高田馬場などにも掲出されました。

まさにあしたのジョー最終回のように哀愁漂う展開です…。

弊社より1つ先輩の94歳。お疲れ様でした!

因みに跡地にはハリーポッターのテーマパークになるそうです。

駅名はどうなるのでしょうか?ホグワーツ駅にはさすがにならないですよね。

ホームに向かうには柱をすり抜けて…なんて時代になるのでしょうか…。


② ホームドア施工開始!

遂に西武新宿線にもホームドアがつき始めました!

西武新宿駅や高田馬場駅にて運用が開始されています。

来年以降も増え続けてほしいです。

通勤に高田馬場駅を使うのですが、設置によりこんな狭い通路もあったり…

JRなどのようにホームドアシートとして商品開発されるかは未定です。

学生をターゲットとした広告展開、不動産告知などに使えたら良いですね…!


以上となります!


ホームページでは今回出てきた媒体をはじめ、路線別の情報が詳細に、そして、簡単に検索できます!

宜しければ覗いてみてください!

お問い合わせはこちら

営業部 横井

お客様に最適なプランをご提案します!

フットサルとライブ、フェス参戦が趣味です。 読書も趣味にしたいのでおすすめありましたら教えてください! ここでお会いしたのも何かの縁…! ぜひお問い合わせお待ちしております!

お役立ちコンテンツ

用語集 faq