お問い合わせ

03-3538-9225

受付 / 10:00~17:30(土日祝を除く)

E235系総武・横須賀線新型車両導入!!!

公開日公開日:2020.10.21

突然ですが、皆さんは横須賀・総武快速線をご存じでしょうか?

横須賀線は銀色基調に青とクリーム色の線が入っている車両です。

私は幼少期から横須賀線を利用しており、

中学生から大学生までの学生時代は毎日、横須賀線を利用していました。


当社(?)、交通広告業界(?)では

横須賀・総武快速線を略して、須賀総線(すかそうせん)と呼ばれているみたいです。

神奈川県に住んでおり、「横須賀線」の呼び名で定着している私にとっては驚きでした。

私も最近は「須賀総線が~」と得意気に使用してはいるものの、

私の中ではやっぱり横須賀線です・・・(笑)

神奈川エリアでは横須賀線として馴染みがありますが、

千葉エリアの方たちは何と呼んでいるのでしょうか?

総武快速線でしょうか?ちょっと長くないですか?

総快線(そうかいせん)とかでしょうか・・・


そんな横須賀・総武快速線ですが、2020年度内に新型車両が順次導入される予定なんです!

現在横須賀線・総武快速線を走行している車両は主にE 217系になりますが、

新しく導入される車両は、現在山手線を走っているあの車両と同じ

E235系が横須賀・総武快速線でも走行するようになります。

みなさんご存じかと思いますが、現在走行している山手線の車両はこれです!


とはいえ、まったく同じというわけでもなく、フェイス部分は青色で、

側面も現在の車両の面影を残したデザインとなっています。

こんな感じの車両です!

6月頃から試運転も開始されています。


少しだけ広告の話になりますが、

山手線同様、横須賀線・総武快速線の新型車両にも、

トレインチャンネルやまど上チャンネルといったデジタルサイネージも導入される予定です!


現行の車両にはデジタルサイネージが設置されていないので、だいぶ近代的になりますね。

販売方法等につきましては、まだご案内できない状況ではございますが、

今後販売が開始された際には、是非お問合せ頂ければと思います!

お問い合わせはこちら

また、山手線には存在しないグリーン車用の車両も新たに作られました!

現行のグリーン車にはない、Wi-Fiやコンセントが設置されるようです!

便利ですね~♪

先日、社会人になって初めてグリーン車デビューを果たしたので、

導入されたら是非乗ってみたいと思います!


今回、皆さんに横須賀・総武快速線の新型車両についてご案内している中、

ふと「今の車両の前はどんな車両だったのだろうか?」と気になって

しまったので、調べてみました!


現行のE217系は1994年から走行が始まり、1999年にかけて、順次導入されてきたようです。

それまで走行していた車両は主に113系でした。

どのような車両かというと・・・

クリーム色と青色の2色だったようです。

この色合いは、横須賀色(スカ色)と呼ばれていたようです。

東海道本線でも同様に113系が走行していましたが、

そちらは湘南色と呼ばれ、オレンジ色と緑色でした。


私が生まれた年にはまだ走っていたようなので、

ひょっとしたら記憶にないだけで子供の頃に見ていたのかもしれません。


新しい車両が増えるのは楽しみではありますが、

青春時代を共に過ごし、慣れ親しんだ電車がなくなっていくのは寂しいですね・・・

これが大人の性というやつなのでしょうか・・・


まだまだ収束しない新型コロナウイルスではありますが、

みなさんもご家族含めお体にお気をつけください。

いつかまた出張や旅行に行ける世の中になったら、旅先のコラムを書きたいと思います!

メディア部 久野

お役立ちコンテンツ

用語集 faq