お問い合わせ

03-3538-9225

受付 / 10:00~17:30(土日祝を除く)

都営地下鉄日比谷駅に新しいビジョンが登場!

公開日公開日:2020.09.28

都営地下鉄三田線日比谷駅に新しいビジョンが登場!

今まで他社さんの持ち媒体として駅のビジョンはありましたが、

オープン媒体(指定代理店が扱える媒体)としてはこれが初になります!


三田線日比谷駅は東京メトロ日比谷線日比谷駅・千代田線日比谷駅・

東京メトロ有楽町線有楽町駅への乗り換えが可能です。

また、JR山手線・京浜東北線有楽町駅までも徒歩5分ほどの近さです。


このあたりは色々と地下通路でつながっているので、雨の日や

夏の暑い日などはとても便利です。


近隣には皇居・日比谷公園・帝国ホテル・東京国際フォーラム・

東京ミッドタウン日比谷などなど東京っぽい場所が目白押し。

平日はビジネス客・週末はあらゆる世代の観光客が訪れる立地となっています。


三田線日比谷駅は、薄暗くてあまり良いイメージはなかったのですが、

久しぶりに行ってみたらリニューアル工事が終了し、とても明るくきれいに

なっていました。

以前は明るく見えたメトロ管轄のエリアが暗~く感じるくらいです。


ビジョンの設置場所は、日比谷駅ホーム真ん中の階段をのぼり、

「東京国際フォーラム方面」の改札を出て正面です。

数年前までは、柱巻セットとして販売していた場所になります。


有楽町線有楽町駅と三田線日比谷駅は改札が向かい合せになっているので、

どちらの乗客の目にも留まりやすいと思われます。

また、千代田線や日比谷線から有楽町方面へ向かう乗り換え客の動線上にあります。

一つだけ残念なところが、三田線側と有楽町線側改札正面の各2面が

業務扱い(出口案内)のビジョンになっているところです…。

これが結構目立ってしまうのです。

このビジョンも広告として使えれば良かったのですが~(お客様目線です!)

平日の3時頃に行ったのですが、それでも結構人通りがありましたよー。


■媒体名:都営ステーションビジョン日比谷(T・SV日比谷)

■面数:5柱14面

■期間:1週間

■開始日:月曜日

■サイズ:65インチ

■放映時間:4:45~25:00

■価格:ジャック販売 1,000,000円

※空きがある場合、2ヶ月前から15秒300,000円でロール販売も可能です。


そして新媒体を記念して今だけ【新登場記念キャンペーン】が発表されています。

■キャンペーン料金:800,000円(通常価格1,000,000円の20%OFF)

■対象時期:令和2年10月放映開始分まで

※キャンペーン期間中はジャック販売のみとさせて頂きます。


9月7日から放映開始!

今のところ、まだまだ空きもありますので都営地下鉄のNEWビジョン

是非ご検討ください!

お問合せ、お申込みお待ちしております↓↓↓

お問い合わせはこちら

メディア部 阿部

お役立ちコンテンツ

用語集 faq