お問い合わせ

【反復訴求力バツグン!】バスラッピングがおススメな3つの理由

公開日公開日:2020.04.20

こんにちは。

今回はバスラッピングのおすすめポイントをお伝えしたいと思います。


1.意外と安い!

これは私のイチオシポイントです!!!

バス会社にもよりますが、バス1台 月10万円前後、

高くても月40万円くらいが多いです。

例えば都営バスだと、新宿エリアを走行するバスを1台

フルラッピングした場合の広告料金は月20万円なのです。

・・・あれ、ちょっと意外と検討できる料金だな?なんて思いませんか!?

違う広告に毎月あてている予算が20万円程度あれば、

ラッピングバスに変えてみるのもありだと思います!


2.エリア密着

バス広告は、バス会社が決めている営業所ごとに設定されています。

ですので、訴求したいエリアの営業所を選んでそのエリアのみに

走行するバスへラッピングをする事ができるのです!

ある代理店のお客さまから聞いた話で、

「ラッピングバスを出稿しているお店の担当者と打ち合わせが終わり、

一緒に外に出たらちょうどそのお店のラッピングバスが自分たちの横を通って

かなり盛り上げ合った!

次に打ち合わせに行った時もラッピングバスに出会った!」なんて事も。

エリアが限られているからこそ、結構な頻度でラッピングバスに

出会う事が出来るのだな~と思ったエピソードでした。


余談ですが、私の住んでいるエリアでは不動産と学習塾と家電量販店の

ラッピングバスをかなり頻繁に見かけます。

調べると住んでいるエリアにしかないお店がほとんどでした。

ほぼ毎日見かけるので、住民に反復して訴求する力を身をもって実感しました!


3.大きい。だから目立つ!

そう!バスのサイズを考えれば言葉通りそのままです。

バス1台を全部ラッピングするのだから普通のポスターとは大きさが違います。

ほぼ全面に広告を出して走行するので、個人的な体感ですが大きいなと思っております。

(先日ラッピングバスの取付作業に立ち会ったのですが、やっぱバスって大きいなと思いました。)


広告を施した大型のバスが走行するので、歩道を歩いている人はもちろん、

車の運転手もラッピングバスを視認する事は間違いないはずです!


ラッピングバスの良さをちょっとでも感じてもらえましたでしょうか?

『是非自分のお店のエリアでラッピングバス走らせたい!』

『クライアントへの提案に入れてみたい!』

という方は春光社へお問い合わせください♪

ラッピングバス以外にも、バスの中に掲出されるまど上ポスターやステッカーなど、

車内広告もございます。

お問い合わせお待ちしております!

お問い合わせはこちら

営業部 川波

お役立ちコンテンツ

用語集 faq