ルーキー久野!海沿いを走るローカル電車『江ノ電』について大いに語る!!

電鉄・路線別2018.06.06

ルーキー久野!海沿いを走るローカル電車『江ノ電』について大いに語る!!

はじめまして!

今年度から春光社に入社しました、久野です!

これからどうぞよろしくお願いします!

 

みなさんは江ノ電をご存知でしょうか?

江ノ電は私の地元、神奈川県の海沿いを走る電車です

今回は、そんな神奈川の海沿いを颯爽と走る江ノ電をご紹介します!!!

江ノ電とは

「江ノ島電鉄」略して「江ノ電」 !

藤沢から鎌倉の約10kmを結ぶ電車です。

 

 

 

 

 

 

 

 

海沿いを走る風光明媚な路線として知られ、鉄道ファンや旅行愛好家からも人気があります。

江ノ島、鎌倉といった観光地を結ぶ観光列車で有名ですが、首都圏や沿線の企業、

学校へ向かう近隣住民の足としても利用されています。

江ノ電沿線には高校も複数あり、私も高校生の頃利用していました!

ゆったりとゆられていつも寝過ごしそうになっていました(笑)

 

 

江ノ電は全線が単線で、すれ違い可能な停車場が最低限しかないため、

ラッシュ時でも12分間隔で運行しています。

なんと!1時間に5本しか運行していないんです…….

都内の生活になれてしまうと信じられませんね!

平日日中、ならびに早朝深夜は2連、乗客が多くなるラッシュ時や休日は4連に増車しています。

 

 

そして!

GWの江ノ電はめちゃめちゃ混んでるんです!

改札内への入場規制がかかるほど人でごった返します。

普段利用されている地元の方々も大変でしょうね……….

 

 

 

 

ご存知の方も多いと思いますが江ノ電沿線はドラマや映画、漫画、アニメなど、たくさんの舞台になっています!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

特に、鎌倉高校前の踏切は有名ですね。スラムダンクのOPにも出てきます!

つい先日放映された映画「鎌倉ものがたり」でも江ノ電や沿線が舞台になっていました!

 

江ノ電は、住宅地のど真ん中を走り抜ける区間や車道を走る区間もあり、民家や自動車にぶつかりそうなほど近くを通ることもあります(ハラハラドキドキです……..笑)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

それでは、魅力たっぷりの江ノ電の交通広告をご紹介します!

 

 

【車体広告/カッティングシート貼り】

江ノ電の車体広告でインパクト大!!!の媒体です。

目立つこと間違いなしです!夏に涼しくなりそうな広告を出しても良いかもしれませんね!

掲出期間1ヶ月と長期の訴求が可能です。

《広告料金》

1ヶ月1編成2両4面:850,000円(別途製作料金:530,000円)

 

 

 

【まど上】

長期掲出ができるうえにお手頃な媒体です!

《広告料金》

1ヶ月:シングル60,000円 ワイド120,000円

 

 

【中づり】

 

 

 

 

 

 

 

 

《広告料金》

6日間:シングル55,000円 ワイド110,000円

まど上と併せて掲出すると効果的です!

 

 

 

【駅ばりポスター】

 

 

 

 

 

 

 

 

駅ばりポスターはなんと!!!!!

4千円から広告が出せちゃうんです!!(Bランク駅:B2サイズの場合)

非常にお手頃で、魅力的ですね!

 

 

 

 

【藤沢駅フラッグ】

ホームで上を見上げると「うぉおお!!!」となりそうですね(笑)

観光客や沿線に通っている高校生をターゲットにした広告など良いかもしれません!

 

 

 

 

 

 

 

 

《広告料金》

1週間9基18面:405,000円(取付料金別途見積)

 

 

 

いかがでしたでしょうか。

今回は江ノ電の媒体についてご紹介させて頂きました。

 

これからますます暑くなり、海を求めて江ノ電を利用する人が増えてきます!

夏に向けて交通広告を出してみませんか?

 

ぜひ!お待ちしております!

 

詳しくは春光社、久野までお問い合わせください!!!!

 

メディア部 久野メディア部 久野
mautic is open source marketing automation