春光社の交通広告をもっと詳しくご紹介!!資料ダウンロード 春光社の交通広告をもっと詳しくご紹介!!資料ダウンロード

ここでしかお見せできない、会員限定スペシャルコンテンツが満載!!
プランニング、営業ネタ、アウトドアメディアのお役立ち情報はこちらから!!

2018.01.18

【柱巻事例から学ぶ”基本のキ!”「『クナイプ バスソルト』表参道プロモーション」】

早いもので、1月も第3週に入り、そろそろお屠蘇気分も抜けてきたかな?

というところですが、皆さまいかがお過ごしでしょうか?

 

嫌なことに世の中はインフルエンザが大流行しているようで、さっそく私も

そのトレンドに乗っかり、A型とやらを体内に取り込んでしまいました。

はい。やってしまいました…

 

とうぜん高熱が出て、あまり食べられないため主に水分を取る訳ですが、

体重は減るわ、肌はカサカサになるわで、自分が10歳くらい老けたお爺さん

になったような気分でした。

 

この歳で罹るものではありませんね。はい。

中高年の皆さま、くれぐれもご注意ください!!!

 

ということで、

今週はこの季節に欠かせないあの商品のプロモーションを取り上げました。

 

寒くて乾燥しがちなこの季節は入浴剤入りのお風呂で温まりたいものですが、

入浴剤を使用している方は約半数と予想よりは多い気もしつつ、お風呂好き

のい国民としてはもっと高くてもいいような気もします。

(インターワイヤード調べ)

 

120年以上前にドイツで生まれたクナイプはバスソルトではかなりメジャーな

ブランドですが、バスソルト自体の普及率が4%足らずということですので、

日本市場ではまだまだ売上げが見込めるジャンルと思われます。

 

今回のプロモーションでは、柱をクナイプの容器の形状に見立てて表現。

バスソルトが外から見えるクナイプ独特の感じを再現しています。

媒体の形状を商品の形状に見立てるというのは、交通広告の”基本のキ!”

ですが、忘れずに押さえておきたいやり方です。

 

mautic is open source marketing automation