春光社の交通広告をもっと詳しくご紹介!!資料ダウンロード 春光社の交通広告をもっと詳しくご紹介!!資料ダウンロード

ここでしかお見せできない、会員限定スペシャルコンテンツが満載!!
プランニング、営業ネタ、アウトドアメディアのお役立ち情報はこちらから!!

2017.12.14

【全てのプレイヤーとのエンゲージメントを深める!!「『ドラゴンクエストⅩ』の軌跡と奇跡」】

ひと頃よく目にしたゲーミフィケーションという言葉。

企業や社会の課題解決や顧客ロイヤリティを高めるためにゲームデザインの

技術やしくみを応用しようということで、様々な分野で盛んに取り組みが行

われていました。

最近でこそあまり話題にならなくなったものの、周りを見回すと身近なとこ

ろでゲーム性を取り入れた例をたくさん見つけることができます。

 

そもそも人はなぜゲームにハマってしまうのか?

 

その心理についてはいろいろな研究があるようですが、よく取り上げられる

ものとしては、以下の2つが挙げられます。

・内発的動機づけ

・自己効力感

内発的動機づけとは、何か報酬を与えられるからそれを行うのではなく、

知的好奇心や楽しさから自分から進んでその行動をとるというものです。

また、自己効力感とは、ある状況において必要な行動をうまくとれるかとい

う自分に対する可能性の認知のことをいいます。

つまり、好奇心や楽しさからゲームを始めたが、成功や失敗を何度も繰り返

しながら小さな達成感や挫折感を味わいつつも、次第にゴールに近づいてい

くことに喜びを感じ、最後に大きな達成感を味わう。

 

私もかつてゲームにハマっていた時期がありますので、そんな感じかなとも

思いますが、ゲーム好きの方いかがでしょう?

 

ということで、

今週は過去何度も取り上げたことのある『ドラゴンクエスト』の事例です。

といっても発売プロモーションではなく、オンラインゲーム10の発売5周年

を記念して、プレイヤーのエピソードを紹介するというものです。

オンラインゲームでは一度も会ったことのない素性も知らない人とプレイ

できるわけですが、素性を明かして実際に結婚した方もおられるというのは

正直驚きです。

ドラクエシリーズは様々なプレイヤーの様々な人生の近くにあるゲーム。

単なるゲームと言ってしまうには存在価値の大きすぎるコンテンツ。

そんな言い方もできるかもしれません。

 

mautic is open source marketing automation