春光社の交通広告をもっと詳しくご紹介!!資料ダウンロード 春光社の交通広告をもっと詳しくご紹介!!資料ダウンロード

ここでしかお見せできない、会員限定スペシャルコンテンツが満載!!
プランニング、営業ネタ、アウトドアメディアのお役立ち情報はこちらから!!

2017.07.20

【このコラボを見逃すな!「『HONDA NEW FIT×週刊少年ジャンプ創刊50周年』コラボ」】

皆さん漫画はお読みになりますか?
これは年齢による違いがかなり反映されることと思いますが、2012年にNTT

レゾナントが15歳から44歳の男女を対象に実施した調査によると、なんと

78.2%が普段から漫画を読むと答えています。

驚くべき数字ですが、ある程度の年配者でも過去に読んでいた人を含めると

ほぼすべての日本人が漫画に接していると思われます。

その代表的存在といえる「週刊少年ジャンプ」が来年創刊50周年を迎えます。
50年というと、人間に例えると中年からそろそろ初老に差しかかる年齢。

そうかジャンプもそんなに歳をとったかと、過去の連載を調べてみたところ、

<1968年創刊~>

・ハレンチ学園(永井豪)

・男一匹ガキ大将(本宮ひろ志)

<1970年代前半>

・ど根性ガエル(吉沢やすみ)

・トイレット博士(とりいかずよし)

<1970年代後半>

・東大一直線(小林よしのり)

・キン肉マン(ゆでたまご)

・こち亀(秋本治)

・コブラ(寺沢武一)

<1980年代前半>

・Dr.スランプ(鳥山明)

・北斗の拳(武論尊・原哲夫)

・ドラゴンボール(鳥山明)

<1980年代後半>

・ジョジョの奇妙な冒険(荒木飛呂彦)

・ろくでなしBLUES(森田まさのり)

<1990年代前半>

・SLAM DUNK(井上雄彦)
個人的に印象に残っている作品を上げてみましたが、創刊からこのあたり

まではけっこうコンスタントに読んでいましたし、その後も人気作品が登場

していますので、自分も歳をとるはずだと改めて感じた次第です。

皆さんもそれぞれこの作品だよね!というものがきっとあるのだと思います。

ということで、

今週はこの週刊少年ジャンプとHONDA NEW FITのコラボレーションを取り上げ

ました。

つねに理想を追求し、進化を求めるという両者のコンセプトが合致したこの

コラボ。いつも少年の心を失わないというメッセージが込められているのか

もしれません。

 

 

 

 

mautic is open source marketing automation