春光社の交通広告をもっと詳しくご紹介!!資料ダウンロード 春光社の交通広告をもっと詳しくご紹介!!資料ダウンロード

ここでしかお見せできない、会員限定スペシャルコンテンツが満載!!
プランニング、営業ネタ、アウトドアメディアのお役立ち情報はこちらから!!

2019.03.06

【いまこの時期に新卒採用マーケットに一石を投じる!「ワンキャリア『#ES 公開中』」】

3月に入り、ようやく春の訪れを感じるようになってきました。

 

私の場合、春は雨と花粉とともにやってくるという感じですが、季節の感じ

 

方は人それぞれ。しかし電車の中にどこかあどけなさが残るブラックスーツ

 

姿の若者がちらほらと見えだすと、あぁそういう時期になったんだなぁと思

 

う方は多いのではないでしょうか。

 

 

さて、3月1日は各企業の情報解禁日(経団連加盟企業)。説明会や企業エン

 

トリーが解禁となる日です。

 

外資系企業やベンチャー企業は先行して採用活動を行っているようですが、

 

やはりこの日を境に一斉に学生たちが動き出すという印象があります。

 

学生にとっては自分の人生がかかった一大事。

 

採用担当者にとっても会社の将来を担う人材が採れるかどうかの一大事。

 

どちらも真剣勝負です。

 

ところが、昔は753(シチゴサン)、最近は346(サンシロー)といわれる

 

ように、せっかくお互い苦労して採用活動を行ったのにもかかわらず、大卒

 

社員の入社3年以内の離職率はずっと3割程度をキープしたままです。

 

(中卒が6~7割、高卒が4~6割、大卒が3割の語呂合わせ)

 

 

よく指摘されるように、企業側はタテマエの情報を提供し、学生側は不安を

 

抱えながら本音がなかなか言えないという基本的な構造がずっと変わってい

 

ないのではないかという気がします。

 

2021年卒業の学生からは就職活動ルールが撤廃されるという情報もあります

 

が、その是非も含めもっと企業と学生の相互理解が進むような仕組みができ

 

ればいいのにと思いますが、いかがでしょう。

 

 

 

というわけで、

 

今週はこの新卒採用マーケットにおいて毎年発生する「膨大な行動データ」

 

を可視化して、社会やマーケットをよりよくし、「透明性のある社会」を

 

創るというビジョンを掲げるワンキャリアの事例を取り上げました。

 

ポスターボードにチラシやパンフレットを入れて配布するという手法は古典

 

的ですが、採用試験で選考を通過したエントリーシートを配るという発想は

 

なかなか斬新と感じます。

 

確かに他人のエントリーシートや、他社が通過させた学生のエントリーシート

 

を見ることはないと思いますので、個人的にも非常に興味を引かれます。

 

まさに透明性のありすぎる広告といえるのではないでしょうか。

mautic is open source marketing automation