春光社の交通広告をもっと詳しくご紹介!!資料ダウンロード 春光社の交通広告をもっと詳しくご紹介!!資料ダウンロード

ここでしかお見せできない、会員限定スペシャルコンテンツが満載!!
プランニング、営業ネタ、アウトドアメディアのお役立ち情報はこちらから!!

2019.02.15

【ついにリユース業界はここまで来た!?「大黒屋『お宝は家にあるキャンペーン』」】

いまは大学入試の真っ最中。

この日のため、一所懸命に勉強に励んできた学生の皆さんには、是非とも

持てる力を精一杯発揮してほしいと願います!

 

実は昨年、我が家にも受験生がおりました。

1年前のことを思い出すと胃がキリキリとするような気がしますが、

なんとか進学先が決まって、我が家にようやく平安の日が訪れた頃のこと、

娘が毎日のようにせっせと受験テキストを箱詰めしているのが目に留まり

ました。

何をしているのかと聞いたところ、メルカリで購入してくれた方に送るの

だとか。

メルカリは当然知っていましたが、実際に娘が使っていることを初めて知

り、また金額を聞いたところそれなりの価格で売買していることに感心して

しまいました。

さらに驚いたことに、娘は某有名予備校に通っていたのですが、通うこと

ができない地方の高校生にとって、有名講師の板書付きテキストはけっこう

価値があるということで(娘が書き込んだもの)、書き込みなしよりも高値

が付くというので驚いてしまいました。
(若い子にしてみたら常識なのでしょうか?)

 

スマホネイティブと言われる今の子たちの世界はここまで進んでいるんだ

なあと感心した次第です。

 

というわけで、

フリマアプリが当たり前に使われているこの時代、リユースの世界も昔と

はずいぶん様変わりしているようです。

今週取り上げたのは、質屋として有名な「大黒屋」さん。

交通広告でも質屋や金券ショップは看板の広告主として一定のポジション

を確立していましたが、正直言ってどこか垢抜けないイメージがつきまと

っていました。

しかし、最近は様々な超高級ブランドまで扱う業態に大きく進化。

中には上場を果たす企業も現れ、大きく変貌を遂げているようです。

今回のような短期媒体を使ったプロモーションは異例ですが、今後このよ

うな展開が増えていくのかもしれません。

mautic is open source marketing automation