春光社の交通広告をもっと詳しくご紹介!!資料ダウンロード 春光社の交通広告をもっと詳しくご紹介!!資料ダウンロード

ここでしかお見せできない、会員限定スペシャルコンテンツが満載!!
プランニング、営業ネタ、アウトドアメディアのお役立ち情報はこちらから!!

2018.09.20

【いよいよ秋めいてきた今週はOOHも秋突入!「主要ターミナル・ファッションブランド特集」】

2012年の渋谷ヒカリエの開業を皮切りに現在進行中の渋谷再開発プロジェ

クト。先週13日には、旧東横線渋谷駅のホームおよび線路跡地とその周辺

地区を活用した渋谷ストリームが開業しました。

 

渋谷駅の南側に位置し、今まで大規模な開発が行われたことがなかったこの

エリアですが、35階建ての複合高層ビルを中心に、渋谷川の流れを再生して

川沿いの遊歩道を整備するなど、渋谷の街に新しい人の流れを生み出すこと

をコンセプトとしています。

これから2027年までこのような複合高層ビルの開業が続くようですが、

渋谷はいったいどんな街になるのでしょうか?

 

私が大学生になりたての頃は公園通りにパルコが出来てしばらく経った頃で、

服屋や雑貨屋、飲食店、ライブハウスなどの多くは路面店か低層の雑然とし

た雑居ビルの中に入居していました。

ファッション好きな人たちはもちろん多かったし、私のような普通の学生も

路地を特にあてもなく歩き回り、疲れたら喫茶店で一服するなんていうのが

お決まりのデートコースでした。

今もかつての雰囲気を残している一角はありますが、高層ビルや綺麗なビル

ばかりが増えて昔の雰囲気とはずいぶん変わった気がします。

 

流行の先取りをするようなエリアと、一歩入ると居酒屋が並ぶ路地や円山町

という猥雑さが渾然一体となっているのが渋谷という街の奥深さと魅力かと

思うのですが、この再開発がこの街に新しい息吹を吹き込むのか、逆にこの

街の良さを殺してしまうのか、もはや私にはよく分かりません。

 

ということで、

今週は秋めてきた季節を先取りするファッションブランドの特集です。

OOHは街の雰囲気を反映させる性格を持ちますが、ファッションに関して

それが言えるのは表参道くらいなのが少し寂しい気もします。

mautic is open source marketing automation