春光社の交通広告をもっと詳しくご紹介!!資料ダウンロード 春光社の交通広告をもっと詳しくご紹介!!資料ダウンロード

ここでしかお見せできない、会員限定スペシャルコンテンツが満載!!
プランニング、営業ネタ、アウトドアメディアのお役立ち情報はこちらから!!

2018.05.24

【プロモーションの主役は馬ロボット!!「JRA『日本ダービー』ゲリライベント開催中!」

私たちが交通広告に携わる中で深いつながりがあるのが駅と路線。

 

この「駅」という漢字、旧字では「驛」と書きました。

 

「驛」は左の「馬」と右の「エキ」に分解できますが、古来中国で「次々と

 

連ねる」という意味を持っていて、これに「馬」を組み合わせることで、

 

「一定の距離を置いて、次々と連ねた馬を乗り換えるための中継所」を表し、

 

「宿駅」としての「駅」に通じるようになったという説があるようです。

 

鉄道や自動車が現れる遥か昔のことですので、交通手段は徒歩か「馬」か牛。

 

「馬」を乗り換える場所が現代の駅と考えれば何の不思議もない感じがしま

 

すね。

 

 

ということで、

 

本来の意味でいうと駅にいて何の不思議もない「馬」ですが、現代の駅に

 

いたらさすがに大騒ぎになるかと思います。

 

その「馬」が、いま都心のターミナル駅に現れて大騒ぎになっています。

 

といっても実際は精巧に作られた「馬」のロボット。

 

JRA『日本ダービー』のプロモーション用に作られた特注のロボットで、

 

「馬」そっくりの動きをするため、遠目に見ると本物に見間違うとSNSでも

 

話題になっています。

 

渋谷、新宿、銀座のどこかに現れるという極秘情報があります。

 

気になる方は探してみてください。

mautic is open source marketing automation