春光社の交通広告をもっと詳しくご紹介!!資料ダウンロード 春光社の交通広告をもっと詳しくご紹介!!資料ダウンロード

ここでしかお見せできない、会員限定スペシャルコンテンツが満載!!
プランニング、営業ネタ、アウトドアメディアのお役立ち情報はこちらから!!

2018.04.26

【キャッチコピーが来街者の無意識に呼びかける。「『アベンジャーズ』公開直前プロモーション」】

今週末からいよいよゴールデンウイーク。

あれこれと計画を練っておられる方、いやいやこの時期はいつも仕事だよと

いう方など様々かと思いますが、いずれにしても心ウキウキとなるこの季節、

家でじっとしているのは勿体無いですね。

 

ところでこのゴールデンウイークというヘンな和製英語。

ネットで調べると、昭和26年のこの時期に上映された映画が、正月やお盆

以上の興業成績を残したことから映画界で宣伝用語として使われ出したのが

始まりということでした。そのせいで、NHKや一部の民放はこの言葉を使わず、

今でも「大型連休」という表現を頑なに用いているようです。

なるほど、放送法が施行されて間もない当時は、まだ公益性とか公平性を守る

という意識がちゃんと働いていたのかと感心しますが、改めて関係者の皆様

には原点に立ち返り、視聴者のためになる番組づくりに励んでいただきたい

と思います。

 

ということで、

あらぬ方向へ逸れてしまいましたが、例年ゴールデンウイーク前は、お出掛け

需要を狙った出稿が集中する傾向にあります。

ファッション、イベント、エンタメなど、ブランディングなどよりも実際の

購買やサービス利用に直接結びつく出稿が目立ちます。

今週は上でも触れた映画のプロモーションを取り上げました。

サイネージ中心の今回のプロモーションは、各ターミナル利用者に沿った表現

で利用者の注目を喚起する定番手法を採用しています。

ゴールデンウイーク中くらいは何か映画を観に行きたい、そんな気持ちになり

ますね。。。

 

mautic is open source marketing automation