みんな、知ってる?実は『椎名町』はマンガの聖地!

その他2019.11.18

みんな、知ってる?実は『椎名町』はマンガの聖地!

西武池袋線で1つ目の駅『椎名町駅』。そこはマンガの聖地なんです。

 

誰もが知っている手塚治虫氏(作品:鉄腕アトム・ジャングル大帝等)

藤子不二雄A氏(作品:忍者ハットリ君等 )

藤子・F・不二雄氏(作品:ドラエもん・パーマン等)

 

石ノ森章太郎氏(作品:サイボーグ009・仮面ライダー等)

 

赤塚不二夫氏(作品:おそ松くん・天才バカボン等)ら昭和を代表するマンガ家が

若手時代暮らしていた、伝説の住居『トキワ荘』があった駅です。

 

西武池袋線:椎名町駅階段看板

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

西武池袋線:椎名町駅外壁看板

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

◇トキワ荘跡地モニュメント 

椎名町駅南口より徒歩12分

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

現在は老朽化のため1987年(昭和57年)に取り壊された「トキワ荘」の跡地には、

「日本加除出版株式会社」の社屋が建っており、トキワ荘の痕跡は残されておりません。

2012年(平成24年)「マンガの聖地」を訪れるファンのために、ここがトキワ荘の跡地で

あることのモニュメントが同社の敷地内に設置されました。

 

 

◇豊島区トキワ荘通りお休み処

椎名町駅南口より徒歩13分

 

 

 

 

 

 

 

 

 

この豊島区トキワ荘お休み処では内部には懐かしい品々を見ることが出来ます。

築94年の米屋を改装して作られ、1階ではマンガを自由に読め、2階には展示スペースがあります。

 

開館時間は「4月~9月」10時~18時/「10月~3月」10時~17時

 

(最終入館は閉館の30分前まで)

 

毎週月曜日休館/年末年始(祝日の場合は、翌火曜日休館)入館料無料

 

□記念碑「トキワ荘のヒーローたち」

南長崎3-9-22 南長崎花咲公園

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

トキワ荘の見取り図と共に、マンガ家たちの似顔絵とサインが組み合わさったプレートが飾られています。

また、この公園はかつて東京都交通局の「大和寮」が建っていて、もともとこの敷地は都バスの折返し終点車庫があった場所です。

この公園内に2020年3月に旧トキワ荘が再現されます。

1階はミュージアム 2階は展示室 等になる予定です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そして 椎名町駅から所沢方面にもう一駅目の東長崎駅。

駅前交番はトキワ荘をモチーフにした造りになっています。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

駅には手塚治虫氏のジャングル大帝(レオ・ライヤ)です。なつかしいですね。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

振り向くとそこには、人気の西武のTOMONYビジョン

ここでいよいよ媒体紹介です!

 

 

西武線の20駅24店舗にあるビジョンです。

広告枠の他に天気予報・西武線沿線おでかけスポット等が流れています。

 

70~42インチ(駅によって異なります)の大型ビジョン。

7日間(月曜日スタート)3分ロール 15秒放映 300,000円(税別)

4週間(月曜日スタート)3分ロール 15秒放映 1,000,000円(税別)

放映時間 21時間30分/1日(4:00~25:30)

※規制業種がございますので、詳しくはお問合せください。

 

下記は設置されている駅と画面イメージです。

 

 

 

 

 

 

 

 

散歩に疲れたので、売店で飲料でも買って一息いれますか。

お問い合わせお待ちしております!

 

 

お問い合わせはこちら

 

 

営業部 細谷営業部 細谷
mautic is open source marketing automation