東急渋谷駅に「世界最大サイズ」のビジョンが登場!!!

駅媒体(デジタル)2019.03.20

東急渋谷駅に「世界最大サイズ」のビジョンが登場!!!

SHIBUYA109の「109」が

「10(とう)9(きゅー)」の略と知った時の衝撃は今でも忘れられません。

これって皆さんご存知のことなのでしょうか・・・??私が無知だっただけかもしれませんね。

 

そんな(?)東急渋谷駅、現在田園都市線の地下2階には多くのポスターボードが存在していることを、このコラムの読者の皆様ならご存知なのではないでしょうか?

 

 

 

 

 

 

 

 

 

位置関係としましては、田園都市線の改札周りに多くのポスターボードが存在している感じとなっております。

 

音楽イベント、舞台、映画、新曲発売告知などなど流行に敏感な若者に刺さりそうな広告が毎週多く掲出されています!!

 

■ビック8

 

 

 

 

 

 

 

 

■ビック4

 

 

 

 

 

 

 

 

ビック8はB0×8枚、ビック4はB0×4枚貼れるポスターボード。

常にエンタメ系の告知が入っているイメージが個人的に強い媒体です。

 

 

今まで田園都市線のポスターボードで1番大きなポスターボードはビック20とビック10の2つでした。

 

<ビック20>

 

 

 

 

 

 

 

 

<ビック10>

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ビック20とビック10を繋げて、ビック30にする事もこれまで多くあった展開です。

<ビック30>

 

 

 

 

 

 

 

 

『今まで~~~ビック20とビック10の2つでした。』

『~~~これまで多くあった展開です。』

・・・なんで過去形を使っているの?と不思議に思った方、いますでしょうか???

 

なぜ過去形なのか、それはこのビック20、ビック10が新しく

デジタルサイネージに生まれ変わるからです!!!!!!!!

 

サイネージへ変更する影響でここ最近ビック20たちは販売中止となっておりました。

お問い合わせを頂いても「販売中止中なんです・・・」といった悲しいご連絡しかできない状況だったのです。

 

がしかし!新しくサイネージに生まれ変わることがつい最近発表されました!

 

B0×30枚貼れるポスターボードが、サイネージに変わるんだから

中々大きなサイネージになるだうな~と思いますが、

なんとなんとOOH用のLEDビジョンとしては世界最大サイズだそうです!!!!

 

これはまたビックリな情報。

 

(逆に今まで世界最大サイズのビジョンは何だったのでしょうか。そこが気になってしまうところではあります。知っている方、教えて下さい。)

 

そんな媒体の名前は「田園都市線ビックサイネージプレミアム」

 

確かに文字通りビックだし、プレミアムな媒体になりそうな予感ですね。

気になるのはいつから放映が開始となるのかではないでしょう。

予定では4月中旬あたりからビジョンに映像が流れ始めるようです。

 

放映開始となったら、多くの人が関心を持つビジョンになる事間違いないと思います!

 

もっと詳しく媒体のことが知りたい!と思った方は、

是非春光社までお問い合わせ下さい♪ご連絡お待ちしております~!!

 

 

お問い合わせはこちら

 

 

営業部 川波 営業部 川波 
mautic is open source marketing automation